アウトレットからの雪山展望

土岐プレミアムアウトレット、買い物途中で立ち寄った。
各ショップ巡りに興味なし、この地から見える雪山の展望に心が躍った。

IMG_5900.jpg
 <極彩色モード>

コーヒースタンドの向こうに見える中央アルプスの雪の山並みが美しい、得した気分だった。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:0件

”あけましておめでとうございます”

2017年、新春をお喜び申し上げます。

2017nenga.jpg

皆様にとって、良き一年になるようにお祈り申し上げます。
  • カテゴリ:その他

墓参り

妻は言いにくいのだろう、毎年に行っている義父の墓参りと墓の掃除。
「そろそろ行こうか?」、の言葉に”ニッコリと笑って「お願します」、行って来た。

IMG_3100.jpg

妻の生まれた街、岐阜県中津川市、四方を山に囲まれた盆地の街、中心部から少し離れた場所にお墓はある。

三人姉妹、義父に一番かわいがられたのは妻だった、お姉さんは義母と共に東京、妹は滋賀県にいる。
お墓に近いのは妻、お盆と年の瀬はお墓の面倒をみるのはmarukei夫婦が良いのに決まっている。

高速道路で45分、途中で花を購入した、お墓は雑草も無く綺麗だった、花を飾って水で洗って線香を立てた。
「よう来たな」、と、中津弁で妻に墓の中から言ったらしい。

IMG_3101.jpg

墓からは義父の好きだった恵那山が大きく見える、雪は少ない、好きな恵那山を毎日みられて義父も幸せだろう。

これで今年も一区切りついた、実家はもうない、久しぶりに実家の前に車を走らせた。
”喫茶店”をしていたのだったが、”から揚げ屋”さんが開業していた、月日の流れは速い。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:4件

「思ひでポロッ!」

養母の世話に行った、真っ暗な部屋で眠っていた、部屋は30度近い常夏の部屋・・・。
あれほどエアコンは自動運転にしてくださいとお願いしていたのだが、設定28度のマニュアルになって居た。

洗濯物などの世話をして、帰る時に目を覚ました、「疲れたので・・・」、朝の9時半、何が疲れたのか?
ようは歳なんだ、それ相応に疲れるのだろう。

P1130192.jpg

養母が住む60歳以上が誰でも申し込める専用賃貸住宅、玄関先にサンタとツリーが飾られていた。
”阿弥陀様”が頼りの養母には無縁の興味なしの飾りだろう。

深夜過ぎに目を覚ます、毎日のリズムだ、午前3時過ぎに目覚める、そしてラジオのSWをオン。

「♪恋人はサンタクロ~ス」、ユーミンの歌が流れ出る、そうか、クリスマスイブ、特集の番組だろう。
次々にクリスマスソングが流れ出る、ふと脳裏の中に幼いころの記憶が蘇る。

養母は公務員、年の瀬は忙しい、残業して帰宅するのは午後8時近い、亡父は11時過ぎだ、裕福な家庭では無い。
後でわかったのだが、亡父は麻雀狂いで遅かったらしい。

北国の12月の末は寒い、小学4年生は夕食をつくって養母を待つ、クリスマスケーキなど食した記憶は出てこない。
破れた厚手の靴下を枕元に置いても、サンタのプレゼントなどが数回あっただろうが記憶に乏しい。

曲が変わった、サザンの「白い恋人」、あらためて良い歌、聴き惚れていたら・・ふと思い出した。

”今帰ったよ”の養母の声で玄関まで迎えに出たら大きな箱を抱えていたクリスマスイブの夜、勤め帰りに
安くなった”アイスのデコレーション”を買ってきていた、その美味しかったこと、夢みたいだった。

「思い出ポロッ!」・・・歌は山下達郎に変わった、深夜午前3時40分、クリスマスの日。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:2件

美味しい買い出し

散歩記事から外れるのも久しい、たまには良いだろう。
冷蔵庫は空に近い、野菜も少ない、買い出しだ!、それなら安くて鮮度が抜群の店に行こう。

P1130186.jpg

岐阜県可児市と隣り合わせだが多治見市の激安スーパーヘ、自宅から40分かけて出かける。
不思議だが岐阜県なのに鮮魚の鮮度抜群、高級素材と言われるものも驚くほど安い。
開店15分後に到着したが、駐車場は早満車・・・ようやく空が出たので駐車、店に入った。

P1130187.jpg P1130188.jpg

激安!、北海道産の真ツブ貝は刺身用高級食材、400円~500円は激安、ヒラメも鯛半身も全て安い。
どれも国産、目移りした、どれも買いたいが普段あまり口にできない種類を購入した、もちろん野菜も安い。

スーパーの帰りに多治見の定食屋で昼ご飯。

P1130189.jpg P1130190.jpg

ご飯の中サイズを頼んだがいつもより多い、1.5倍以上の盛り、二人とも満腹過ぎて苦しんだ。

帰って腹ごなしに森の散歩、とても良い被写体に恵まれた、(次回記事)帰って板長調理。

IMG_1416.jpg

鮮度が良いうちに食べたい食材を刺身にした、真ツブ貝の刺身(捌くと身が縮むほどの鮮度)
北海道産ミズダコをさっと表面を茹でて刺身に、宮城県産メバチマグロの剥き身・・・ほっぺたが落ちそうだった。

当然に酒が進んだ、妻も美味しさに顔が緩む、とても良い買い物だった、明日も楽しみだ!
  • カテゴリ:その他
  • コメント:2件