渡り前の元気な子供達

森に入って直ぐだった、”グエッ!”・・・もしや、あたりを見回すといきなりmarukeiの頭の上を飛んで停まった。

IMG_0746.jpg

サンコウチョウだ、♀の成長かと思ったが、渡り前の成長した幼鳥かも知れない。
理由は”警戒心ゼロ”、そして2羽そろって飛び回る、こんな近いところで出会うとは予想外だった。

サンコウチョウだけの写真記事にした。

夏日の「プチデート」

前日の夜、暑い日は”焼き鳥でビール”が最高だと"我がまま”言った、翌朝、妻が覚えていた。
それでは買いに行きましょう・・・”ありがたい”、夏の花でも愛でながらにしよう、「プチデート」となった。

IMG_0628.jpg

愛知県緑化センター大芝生園脇にあるハーブ園、散水中だった、まことに涼やかだ、目で見る夏の涼!!

大にぎわいの”岩屋堂”

夏山を目指すには体力がなさすぎる、そして最近は歩くと股関節が痛い。
暑い暑いと言っていられない、意識して大股歩き、股関節の運動が必須のmarukeiだ。

昨日は連休最終日、どこへ出かけても混雑だろう、灼熱の午後は自宅からいつもの散歩道が良い。
そろそろ咲いているかも?、立ち寄ってみた。

IMG_0661.jpg

咲いていた”イワタバコ”の花、今年も愛でることが出来た、超嬉しい!!

そして岩屋堂公園に行ってみたら、そこは家族連れで大混雑の様相を呈していた。

最後かな?、今年のイトトンボ探し

35度を超えていた午後、体調を考えて距離を歩く散歩は止めにした。
車で出かけて2ケ所を回って、そして少し歩いてイトトンボを探すことにした。

kuroito.jpg

自宅近くのいつもの池周りの雑草地帯で見つけた”クロイトトンボ”、青い色なのにクロイトトンボ。
体長は3cmくらいのイトトンボ、どこでも普通に見られるイトトンボ、美しい色をしているので好きなイトトンボだ。

ワレモコウ

今年は不思議な年、何が?、野草の開花期が変調状態だ。
桜の開花が遅かったのでそれに合わせて野草も遅れて咲きだしていた、しかし、逆に早い野草も出現。

IMG_0567.jpg

散歩の途中で見つけたのは”ワレモコウ”、例年なら8月の中旬くらいから咲き出す、夏と初秋の野草だ。
見つけて儲けた気分と少しの自然の狂いに戸惑う気持ちもある、猛暑の午後の散歩だ。