心に響いた歌

今年もあと一日。
早朝のラジオから流れてきた曲
スーット、心に入ってきた。

何とサラリとした詩だ、具体的に故郷を
強調しているわけでもないが、都会に暮らす
環境で年に2回・・・
人の情、本来の自分の姿に戻る・・・
だから半年頑張れる・・・

故郷へ帰る人、自宅で迎える人、もうすぐお正月
です、私は自宅でノンビリ過ごす予定。
来年も山や散歩の日常を何気なく過ごそうと思います。

皆様も良いお正月、そして来年も良い年でありますように!


曲名:帰省 作詞作曲:中島みゆき
http://www.youtube.com/watch?v=rLDcg6KEokY
 (カバーバージョン:ユーチューブ)

遠い國の客には笑われるけれど
押し合わなけりゃ街は電車にも乘れない
まるで人のすべてが敵というように
肩を張り肘を張り押しのけ合ってゆく

けれど年に2回 8月と1月
人ははにかんで道を讓る 故鄉からの掃り
束の間 人を信じたら
もう半年がんばれる

機械たちを相手に言葉は要らない
決まりきった身ぶりで街は流れてゆく
人は多くなるほど 物に見えてくる
ころんだ人をよけて交差點(スクランブル)を渡る

けれど年に2回 8月と1月
人は振り向いて足をとめる 故鄉からの掃り
束の間 人を信じたら
もう半年がんばれる


けれど年に2回 8月と1月
人は振り向いて足をとめる 故鄉(ふるさと)からの掃り
束の間 人を信じたら
もう半年がんばれる
  • カテゴリ:その他
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件

送電鉄塔を繋ぐ道(岩巣山480m:直接ルート探索)

愛知の山130やネツト記録でも、岩巣山の
登山ルートは東海自然歩道の白岩側や岩屋堂ルート
の紹介が殆どである。
先ごろ東大演習林の境界を歩く裏ルートで元岩巣
へ行った、そこから岩巣山へは15分の道程である。
25年くらい前に岩巣山から送電鉄塔を超え、沢に
入り込み、崖をへつったり、藪を漕いで民家の庭先
に出たことを思い出した。

今回はそのルートではないが、岩屋堂公園の入り口
から直接登るルートを探索しながらの登山を実行した。

MAP2iwasu.jpg 
*この背景地図等データは、国土地理院の電子国土Webシステムから配信されたものである。

 *注)上記MAPの往路の線はGPS軌跡ではありません
    帰宅後、記憶と写真、メモを参考に作成したものです。
    従って不正確な場所もありますので参考程度です。

Lunchドライブ

昨日は昼ご飯を食べにドライブをしました。
相方さんは、お友達と忘年ランチだそうで
イタリアンレストランに出かけます。
外は強風で寒い・・森歩きや散歩には辛い!

当方も久しぶりに美味しいものが食べたくて遠出しました。
瑞浪にある”あきん亭”中華そばの名店です。

P1080745.jpg

ラーメンではなく昔ながらの中華そば
プレハブ時代から麺の味が落ちたが、並んで待つのが
当たり前の店です。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件

弥勒の森散歩(春日井市)

我が家の朝食に欠かせない4種の神器
1,辛子明太子
2,辛子高菜炒め
3,マグロ甘露煮
4,アサリ昆布
今朝方に明太子を除く3種の神器がなくなりました。
購入すべく高蔵寺のスーパーへ
ついでに弥勒の森を散歩することにしました。

春日井少年の家に真裏にあたる岩船神社に駐車
本日は寒い。

P1080722.jpg
*弥勒の森案内図

約3kmの山道と林道の散歩開始。


夜の瀬戸の街

知己の方々からお誘いを受けた忘年会
約束の時間は18:30分、それでは
瀬戸の街でもブラブラと散歩しながら
行こう!・・歩けばも美味かろう
目的地まで6km以上あるので、16時30分に出かけた。

P1080701.jpg
 *瀬戸蔵1階のと陶磁器売り場

怪奇?・・・嫌われた山(過去の登山)

登山へ行けないので過去の山をUPします。

 轡野権現山(525m)岐阜県関市近郊
  
(2008年3月) 

私達に冬場に行ける山は多くはありません。
この山に行こうと企画し、高速に乗ると必ずといってよいほど
天候が良く、御嶽や中央アルプス、などが見えるので
その都度行く先を変えていた。(5回以上)
さすがに権現様に嫌われると相方もいうので今回は
何があろうとも権現様に行こうと決めて出かけた。


大きな地図で見る

結果は散々、私は重度の突き指、相方は尻餅で臀部強打
おまけに帰宅後の写真整理で怪奇現象?現る・・・
やはり、山に不義理した罰、二度と来るなと言われてしまった。

雪山遠望/山野草/散歩

本日は定期診察日(高血圧治療)
何と超満員、2時間待ち(汗・・)
受付嬢曰く、毎日だそうだ、診察終了12時過ぎ
慌てて昼ごはんを購入して帰宅。
本日は寒いが快晴!伊吹山の真っ白な山頂が見える。
雪の中央アルプスが見たくなったので出かけた。

 P1080670.jpg
 *恵那山遠望

工房巡りの小道


本日も足首の状態が思わしくない
昨夜遅く立ち寄った長男は休日なのに自主出勤。
次男は名古屋で寄合、高蔵寺までアッシー君実施。
買い物がてら本屋へ。

山のガイド本を探すが、目的の書物はなかった。
帰宅後は散歩。
本日は自宅から15分、瀬戸品野地区、やきもの工房
の小道を歩いた。

P1080661.jpg

この桜通りは10本の桜の並木道、春は美しい!
そして面白いやきものなどがストリート展示されている。
お世話をする人がいないせいか雨風にさらされて痛みが
進んでいる、工房巡りの道はうら寂しいが風情がある。

marukeiの独り言

”天気晴朗なれど波高し”
日露戦争、海軍参謀の秋山の電文。
実際は”波高し”の部分は受け取った参謀が
付け加えたとか?

何故上文、本日は足首が捻挫状態、元岩巣裏ルート
の後遺症か、自力で交換した冬タイヤ作業の影響か?

コタツのお守をしていると足首が固まるので散歩と
買い物、多治見へ行く途中、中央アルプスが美しい!

帰宅してゆっくり散歩、本日は鳥見・・・

P1080576.jpg
 *ルリビタキの雌

雌なので派手ではないが可愛い。
ノンビリ一時間、足首はほんの少し良くなった。

衆議院選挙、自民/公明の圧勝
右傾化しなければ良いが。。。暮らしが第一ですね

                             
     
   by:おじさんの独り言
  • カテゴリ:その他
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件

元岩巣山(499m)裏ルートを行く

天気が良いので前々から実行しようとしていた
元岩巣山を裏ルート(バリルート)から登った。
元岩巣山は東海自然歩道からが一般的であり
大抵のハイカーは白岩や岩屋堂から訪れる。

可児からの山歩き”さんが、H23年2月に
このコースを紹介されているので参考にした。


P1080633.jpg
 *山頂から鈴鹿山脈、御池岳の遠望

登りがいの山2:白山(過去の山行紹介)

過去の山行、疲れがいのあった山の記録を紹介します。

 加賀白山(2702m):2008年8月
 

前にも紹介したが、我が家の登山はOne Dayだ。
岐阜県側から登るべく1年半(前年途中まで登っている)の
計画をようやく実行した。
仕事から帰り、仮眠・・深夜1時に出発した。

 P1090321tgb.jpg  

*室堂平:山頂へ行きたくてデモンストレーション中の相方さん

散歩の途中で思い出した雪山の出来事

今日は朝から雪、起床したら車には10cm以上の雪
しかい路面にはあまりない、でも車の雪降ろしは・・・
本日はひきこもる決意をした  (家族は)

P1080573.jpg 

しかし、私は犬と同様にこういう日は駆け回りたい!
今晩のおかずと昼飯の調達をかってでた、もちろん徒歩でスーパーへ

米田白山(274m)、親子で仲良くハイキング

美濃加茂、川辺にある米田白山をハイキングしてきました。
雲が多く、山の展望はダメでしたが、次男と相方3人で
楽しんできました。 
P1080553.jpg 
 
 *八丈岩のテラスでおやつ時間

息子とハイキングしたのは15年ぶりです、猛烈に楽しい一日でした。

窯の町(自宅周辺散歩)

 
瀬戸の街並みにはカラフルな陶磁器を売る
お店が並んでいます。
しかし大半は普及品の大量生産品やセラミック
又、電柱の碍子などを作成する零細企業や
個人の窯が多い、自宅から数分歩けばその
町周辺の雰囲気が味わえます。

P1080527ew.jpg
 *轆轤で引いた皿の陶器を天日干しする風景

登りがいのある山(過去の山行紹介)

毎日のネタも少なくなった。
妻が骨折してから、登山許可がでるまで2年
(複合骨折、プレートやネジが外れて、リハビリまで)

その間は登山より回復リハビリ歩きが主だった。
2008年、2009年などは、年間54座などと
毎週出かけていた。

妻は山小屋泊りを避ける、私はテントなどを
持参する体力もない、従ってワンデイ登山であり
夜討ち朝駆け状態、その山行のなかでも
キツカッタ山をボチボチ紹介します。

P1110399.jpg 
 ・中央アルプス南端の前衛峰(二重山稜の山)

都会の散歩(名古屋、栄)は疲れます

10何年ぶりに都会を散歩した。
お世話になった方々から食事のお誘い!
それならば、昔に良く出かけた、赤門(大須)
に行こうと決めた。(PC手作り期間の必須の町)

P1080509.jpg
 オアシス21からテレビ塔を見る

ブラリと春日井動植物園

11/27日、高蔵寺での買い物ついでに
春日井動植物園を相方さんとともに散歩してきました。

冬の花入れ替え時期でボランティアの方々も大勢で
作業していました。
P1080464.jpg
 陽だまりの”うさぎ”さん 気持ち良さそうです。