独り言

月曜日は雨、昨日は暑さで引きこもり・・・庭の草取りが唯一の行動。

日曜の夕方、年老いた母からの電話・・いろいろと大変だ、当方も心しておかねばならない
山登りも好き勝手にできなくなるかも・・・

そして月曜日に今度は長男から電話、これから常念から蝶ケ岳縦走に出かけると言う。
それも三股から前常念への嫌なコース、心配事が増えた(彼は夏山モードで楽しそう)

10時間歩いて無事に蝶ヒュッテに到着と携帯メールが届いた。

photo.jpg
 <蝶槍からの展望:息子からの添付画像>

羨ましいほどの絶景、先ほどメールで下山開始と連絡あり、無事の帰還を祈る。
引きこもりのmarukeiは庭の草取りで汗を流した。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件

鷺草を訪ねて (土岐、陶史の森へ)

金曜日の二日酔いのため、土曜日は一日中ゴロゴロして過ごした。
日曜の朝、奥様の一言にショックを受けた。

”頬の肉が垂れてきたヨ”ガーン、体重が1kg増量していた、まともに歩けていないのと
それ以上のカロリー取り込みが原因なのだ、日曜は珍しく時間の制限が無し、それでは
歩きとそろそろ咲きだすサギソウ見物にでかけた。

P1120321.jpg
 <尾根の東屋から夏空と霞む山並み緑の台地遠望>

10時過ぎに出発、国道の温度計は早32度、炎天下のハイクとなりそうだ。
途中のコンビニでお茶とデザートを購入、ザックは相方さんにお任せの気楽なハイクだ。

夏バテ馬っこ (春日井グリーンピア)

昨日は凄い雷雨だった、家の前が冠水、奥様が後片付けに苦労している。
marukeiは只今・・二日酔い中、ヨレヨレで更新中・・・(引退前の会社の仲間との食事会で痛飲)

午後一番は晴れて暑かった、高蔵寺の高森台に所用、車中で奥様に散歩してから行こうかと提案した。
高森台と春日井グリーンピアは極めて近いので寄り道散歩とシャレ込んだ。

P1120250.jpg
 <グリンピア建屋内部の花ディスプレイ・・・南国の島ムード>

外は暑い熱い南国、建屋の中は心地よい南国ムード、色とりどりの花が歓迎してくれた。

雨に誘われて

目覚めは雨音、なぜか落ち着く。
酷暑に閉口していたので久しぶりの雨が愛おしい。

昼食後に外を眺めていたら小降りになった、そして雨が散歩してヨと誘っていた。
カッパを着て傘をさして、1週間ぶりの田んぼ道から岩屋堂へ向かった。

P1120267.jpg

薄暗い滝には外灯が灯りしっとりとした緑が落ち着きを増長させていた。

土岐、三国山(701m)紹介 (散歩のつもりが楽ちん訪問)

瀬戸37度予報の午後、短時間で登れる元岩巣山へ向かった。
白岩から東海自然歩道経由、自宅から6分で上品野の林道へ、そして登山口駐車場へ直ぐに着いた。

お茶1本をぶら下げて出発、見るのも恐ろしいトイレを横に見て約150m進むと最初の渡渉だ。
このルートは暫くは渓谷とジャレあうので好きなコースだ・・・”何かの音”がする!

”ブンブン””ブォーン”・・・前方に小蜂の大群が柱のようになって飛び交う・・恐ろしい!
そして小虫の虫柱!  ”ダメダコリャ”


あえなく撤退、車に戻って思案、そのまま林道を進んで三国山へ転進した。

P1120221.jpg
 <名物のアンテナ群:山頂展望台から>
  • カテゴリ:その他
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件

それぞれの楽しみ

尾張旭に用事、朝から暑いが行かなければならない、ついでに森林公園を散歩してからにした。

P1120150.jpg
 <木陰で語らうカップル>

森林公園は有料の植物園に行くのが我々のパターンだが、今回は時間の制約があるので一般の公園を
池まで、そして周回した、訪れていた人達はそれぞれに楽しんでいた。
街の近くの公園だがいつ来ても良い公園だ。

夏祭り (地元の祇園祭り)

豪華絢爛ではないが品野地区の夏祭り、品野祇園祭が開催された。
明治3年頃、品野地区に流行った疫病退散を祈り、厄除けの津島神社祭神を祀ったのを機に始まったとされる。

下品野連合自治会主催、各町内会行事であり、もちろん我が家も協賛金を寄付している。
7年前は協賛役員として山車を押しまわして疲れ切った記憶が新しい、今回は見物だけ(嬉しい)

記3
 <パレード出発前に品野音頭を躍る町内婦人会の皆様>


開始時間(国道通行止め時間)にあわせ、自宅から20分、甚平をはおってカメラをぶら下げて歩いて行った。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件

風が涼しかった山頂 (笠原潮見の森)

猛暑再来!

午前中はおとなしくしていたが外は良い天気なので涼みに行こうと意見が一致。
冷房の効いた車で・・・ドライブ+お花観賞+展望+お買いもの・・・marukei贅沢企画出発!

ドライブといっても、ほんの20分、近すぎるのも考え物だが、行き先は多治見の笠原潮見の森。

P1120075.jpg
 <ボンヤリと御嶽山>
P1120066.jpg
 <桔梗が咲き乱れる薬草園>

涼しい風が吹き抜ける展望台、奥様の大好きな花が咲き乱れる薬草園
標高470mの涼しさを満喫した。

蝶トンボが舞う湿地

オオムラサキやサンコーチョーを求めて歩いてきた海上の森。
スポット的な場所だけだったので歩く距離はさほど長くは無かった。
久しぶりに三角点経由で屋戸の湿地、森の長いトラバースから物見山林道経由で周回した。

屋戸の湿地の池に”蝶トンボ”が美しいブルーのはばたきを見せていた。

チョウトンボ

長距離ではないのだが足の裏に疲労を感じた、自宅に戻ったら夕方5時になっていた。
大汗のあとのビールは格別な味がした。

夏祭り準備風景

7月20日はご当地の夏祭り”品野祇園祭り”が行われる。
推進母体は瀬戸市では無い、品野連合町内会、国道を通行止めにするので警察や消防などから
再三中止要請があるが今年も開催される、屋台が並び山車が1台引き回される、地元の人たちの楽しみだ。

P1120011.jpg

山車や踊りの出発地点には地元の小学生が描いた図画が飾られ祭り気分を盛り上げている。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件

元気を運んでくれる子供たち

奥様と花散策をして帰った午後、歩き足りないのでいつもの散歩道へ。
田んぼに近づくと遠くから元気な声が聞こえる。
大きな荷物をかかえながら田圃道を歩いてくる、楽しいのが感じ取れる風景があった。

P1110991.jpg

20人くらいがバラバラに歩いてきた。

「どこから?」
(岩屋堂で水遊びしてきた!)
「楽しかった?」
(もっと遊びたかった!)

少しの会話だったが子供たちの声に元気をもらった散歩、気持ち良い!

久しぶりのランデブー (お花散策)

猛暑の中休み、豊田市郊外に買い出しに行く。
土曜日なので高速一区間、豊田藤岡ICで降りて買い物・・・だけでは勿体ないので
昭和の森の湿地から愛知県緑化センターで夏の花散策とシャレこんだ。

猛暑で外出するmarukeiと違い、奥様は外出を控えていたので引っ張り出した。

P1110968.jpg

三連休の初日なのに緑化センターに人影無、少々暑かったが1時間10分の花散策
久しぶりのデートを楽しんだ。

プンプン! 激しくプンプン! (民間になっても・・・)

昨年11月に現役を終えた。
健康保険やらの変更手続きが必要なのでハローワークで離職認定を実施。
その際、雇用保険が即適用された、240日間適用可能だった、但し、2回/月の求職活動が必要になった。

毎月の保険料認定日と、もう1回の求人案内閲覧が必要だった。

雇用保険が認定されて1ケ月もたたないうちに日本年金機構から案内が届いた。

P1120009.jpg

要は雇用保険適用期間は年金を停止します、という案内だ、制度上仕方がないのだ。

今月上旬に240日が満了となったので年金機構に出向いた。

年金支給開始日確認をしたが・・・・・

何と!、早くて3ケ月後、遅ければ4ケ月後だそうだ!
理由は、ハローワークとのデータのやり取りに時間がかかるからだと!

停止には1ケ月もかからない(これもハローワークとデータはやり取りしている)のに
支給には数か月かかる!

民間になっても役所時代のシステムは変わっていない、サービスなんてどうでも良いのだ!

一日中、不快だった、腹が立ってプンプンしていた。

暫くは節約生活だ!

marukeiには似合わない、愚痴でした。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件

水辺の賑わい

連日の”猛暑””酷暑”・・・

           暑中お見舞い申し上げます


引きこもってばかりだと体の調子が出ない・・・思い切って、それも一番気温が高い午後2時過ぎ
熱対策である”ロレンススタイル”でいつもの散歩道に出かけた。

P1110950.jpg

岩屋堂の水辺は家族連れの楽しい声が響く・・・暑さ対策は水遊びが最適!
大人も子供のようにはしゃいでいた。

アルプスに想いをはせる (夏山は目の前)

山の本はほとんど買わないが大事にしている本がある。

”ALPS登山ガイド”という日本アルプス簡易ガイド本だ。

P1110919.jpg P1110918.jpg

山小屋宿泊主体だが、地図、標準時間、断面図など、一通りの案内がある本だ。
この本に紹介されていて、日帰りできる山をつぶして行くのを楽しみにしていた。

我が夫婦の力量では叶わぬ山ばかりだが、写真やコースを見ては想いをはせていた。

梅雨明け、そして夏山の季節、やり残した宿題がある、猛暑で引きこもり、本を読み返した一日だった。

猛暑でも森が呼んでいる(オオムラサキを探して:海上の森)

オオムササキが見たくて・・5回にわたり海上の森へ出かけた。
連日の猛暑の午後・・・結局は会えずじまいに終わった、宿題は来年に持ち越した。

5回の海上詣でのうち、3回は記事にしたので最近の2回を記事にすることにした。
連日の猛暑、熱中症の心配もあるので長い距離は敬遠、木陰重視の森歩きだった。

P1110860.jpg
 <真夏の様相:海上の森入口駐車場>

海上の森センターに行ってオオムラサキの情報収集、センターには6/13の報告しかなかった。
四つ沢手前がその場所、車を移動して森の入り口駐車場へ、ギンギラギン、歩く前から汗が噴き出した。

木陰

午前中なのに・・・強烈な暑さ!
遠くの木陰・・・まるでオアシス、早く入りたくて急ぎ足!

kokage.jpg
  • カテゴリ:その他
  • コメント:8件
  • トラックバック:0件

へばった!ヘバッタ!の散歩でした

たいして歩いていない気分の海上の森散策の次の日。
雨の上がった午後、暑そうだが毎日のリズムを変える訳にも行かない。
それしか能が無いと言えばそれまでだ。

いつもの田圃道。
P1110805.jpg

夏雲と青空、風も無く暑い散歩道となった。
そして・・・どうしようもないほどヘバッた我慢の散歩となってしまった。

雨上がりの森と里を歩く (海上の森)

オオムラサキが見たくて通ったが、サンコーチョー三昧になった2日間。
歩けていないのとオオムラサキが見てみたい。

雨上がりの午後、海上の森にでかけた。
吉田川沿いは見られなかったので本日はメインストリートを歩く、海上の里は野草も多いので
花の蜜を求めて昆虫類を探せる確率も高そうだ、出会えればラッキー、静かな森歩きと
昆虫類を探して、カッパ着用、傘を片手に歩いた・・・ムレて暑くて大汗!、まるでボクサーの減量活動。

P1110770.jpg
 <海上の里:ヒメジョオンの蜜を吸う昆虫>

結局、オオムラサキには会えず、しかし、静かな森と生き物達には出会えた
約4.8kmの森歩きは十分に満足できた。

三光鳥を探した2日間 (海上の森)

5月、6月と散歩や山歩きでサンコーチョーの鳴き声を聞いてきたがお目にかかることはなかった。

火曜日の午後、曇りだが撮影には問題なさそうだったので海上の森に出かけた。
目的は散歩ではなく、日本の国蝶である”オオムラサキ”や昆虫などの写真を撮ることだった。

センターに駐車して吉田川沿いを蝶や昆虫を探すが見当たらない、進むとオジサン2人が
三脚と望遠レンズ付きの一眼を道にセットして待機中、サンコーチョー狙いだそうだ。
ボーット立ってたり、動き回らないで欲しいと注意された。

そして、その先には8人が待機中、巣立ちをした幼鳥にエサを運んで頻繁に出るらしい
私もお付き合いして、あわよくばカメラにおさめようとして2時間30分頑張った。

P1110714ngb.jpg
 <本日、雨の中で撮影した雌のサンコーチョー>

遠のいた新品カメラ(散歩+トレーニング)

暇にまかせてカメラの取説を深く読んだ、使えていない機能がたくさん!
高感度撮影も可能、60秒シャッタ-解放機能もあった、これならホタル撮影も可能だった。

そして現状不具合のカメラレンズポジションの自動センスON/OFF設定もあった。
ズームレバーとレンズ位置不良であったがOFFにしたらエラー表示が消えた。
電源オンで毎回エラー回避行動をしなくてもよくなった、嬉しい・・・が、ショック!
壊れたら買い替えが約束されていたが遠ざかってしまった。

フォーカスを自動にして画素数を5Mに落として望遠倍率をあげた設定で散歩に出かけた。

P1110598.jpg
 <花は夏! ハギの花も増々と美しく咲いていた>

フォーカス自動はピントが甘くてダメ、画素数も5Mでは話にならなかった。
日曜日の岩屋堂は混雑、喧噪を避けて山道に・・・結局、散歩+トレーニングになってしまった・・疲れた。