TOKI PREMIUM OUTLETS でお買いもの

午前中は二人のスケジュール空っぽ・・・どこへ行きましょうか?
”お買いもの”多治見方面へ行きたいと要望、それなら土岐のアウトレットにも寄りましょうか?

IMG_6473.jpg

我が家から下道でも空いていれば20分少々、ブランドに拘らないmarukeiには行く機会も少なかった。

tokiouremiamu.jpg

平日の10時前、空きすき状態のアウトレット、母と幼子がノンビリ・・・マッタリとした時間が流れていた。

妻は” NEW YORKER”でピンクのTシャツをGET、 marukeiは”NIKE"でトレーニングオーバーウェアをGET。
ユックリと一時間、目の保養になった、出店の帽子屋さん、お洒落な帽子に興味をもったが・・・
アラビア風の被り物はなかった。(お馬鹿なmarukei・・・ロレンスが頭から離れない)

多治見で昼食、食材を買って帰宅した、山や森以外も楽しめるものだ、しかし慣れない所の訪問で疲れてしまった。
午後の散歩は中止、本を読んで過ごした。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:2件

入道雲(私の心は夏模様)

多治見市の隣町、瀬戸も暑い。。。真夏日だ!
海上の森、屋戸川に向かう尾根から猿投方面の青空に入道雲がわく。

IMG_6456.jpg

6月が近いとはいえ”夏景色”こんな風景と体感する暑さが”心の夏模様”を奏でてくれる・・・季節は夏!

コアジサイの季節

月曜日、横浜に仕事で出向いていた長男が3ケ月ぶりに帰ってきた、疲れていたのでその日は歓待もなし。
翌日は母の介護関連、ケアマネさんと6月分の計画表の締結があるので母の所へ出向いた。

順調に事が進み、母の所から長男への”おもてなし”をするためにスーパーへ・・食材を仕入れて帰宅。
少し時間があるので散歩に出かけた。

IMG_6424.jpg

久しぶりのいつもの散歩道、岩屋堂の奥道、コアジサイが咲き始めていた・・・初夏なんだ!

ハッチョウトンボ(昭和の森へ)

痛風中は妻に負荷をかけてしまった。
二人で森を歩くことも出来なかったのでハッチョウトンボを見に行くことにした、行く先は昭和の森。

IMG_6403.jpg

牧歌的な雰囲気ある昭和の森センター奥から森を歩いて湿地に向かった。

IMG_6395.jpg

日本一小さなトンボ、1円玉に頭から尾まで入ってしまう、湿地の周りにたくさん飛び交っていた。

リハビリ山道歩き

いきなりトップギヤに入れるつもりは無かった・・・しかし調子に乗って歩いてしまった。
7.5km、リハビリにしてはチョット長すぎたか?

IMG_6332.jpg

腫れもひいた、痛みもない、森を歩いていないストレスは溜まった状態、深い緑に誘われてしまった。

 (どこを歩いたかは故あって明かせない、写真を見ればわかりますが?)
  • カテゴリ:その他
  • コメント:8件

牛歩で歩く土の道

一部分に腫れは残っているが足の痛みは少ない。
歩くのに慣れたい、そして歩いた時の痛み具合の感覚を知りたい・・・

専用のインナーの敷いた靴で午前9時過ぎに出かけた、もちろん足に優しい土の道へ。

IMG_6330.jpg

久しぶりにぶら下げたカメラ、オオルリの♀と出会った、近い!5m・・逃げない、子育て中!

半日格闘しても慣れない・・・

開封して電源ON、Diskのカラカラ音からはじまった次男のPC不具合。
1ケ月経過してようやく代替品が届いた。

ネット設定やらアカウント設定を実施して無事に立ち上がった。

IMG_6278.jpg

ここからが難行だった、win8・・・慣れない、解らない、アプリや画面の閉じ方が解らない。
マニュアル首ったけ・・・それでも難儀した、気がつけば半日以上格闘していた。
結局ディスクトップモードでwin7のように使えば”おじちゃん”には理解できる、それだけだった。

(痛風その後)

痛みは殆ど無くなったが、右足甲の腫れは続いている、体重をかけると少々痛い
階段の昇降もトントンとは行かない状態、無理は禁物状態。

断酒継続、減食継続・・・一週間で1.4kg体重が減っていた(戻るのも早そうだが?)

少しなら歩いても問題ないだろう、様子を見て”土”の道を散歩するかも?
  • カテゴリ:その他
  • コメント:4件

フウセンカズラの芽生え

痛風生活8日経過。
足の痛みは無いが右足の腫れはひかない、歩くと少しの痛みが走る。
家での生活に支障が無い程度に回復した、もう少しだ・・・

昨年いただいて冷凍保存していたフウセンカズラの種を妻が植えてくれていた、そして芽生えた。

PWPOfusen1

種は11粒、全数発芽したが成長しているのは8粒、ハートマークの可愛い種が実るまで大切に育てよう。

禁酒!、ある程度の食事制限!、足を温められないのでシャワーのみ!・・・あの激痛を思へば我慢はできる。
しかし、歩けないので森やいつもの散歩に出られないのは我慢の限界近し。

発注していたインナーが届いた、調整して靴に敷いた・・・誠に快適、足裏や足側に優しい。
回復して歩くのが楽しみ、腫れがひいて痛みがなくなれば歩行解禁!
  • カテゴリ:その他
  • コメント:0件

今日で7日め(我慢の毎日)

夜からの激痛に耐えた、日中は激痛はない、足がつけないのでトイレが辛い。
足の甲の腫れが醜い、ひけば治るのだ、一所懸命に冷やす!

IMG_6254.jpg

月曜日、医者帰りの午後、珍しい花の開花情報があった、足の痛みも少ない、靴も履けた、車の運転もOK
駐車場から歩かなくても咲いている場所があるらしいので猿投の森に出かけた。

  ”蛇結茨:ジャケツイバラ”初めて見る低木の花に足の痛みも忘れかけた。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:6件

整形外科へ・・・

足の痛みから5日目、近くの整形外科へ。
早起きして玄関先へ、痛みは少しだが軽減されてきている。

IMG_6252.jpg

我が家の玄関に美しいお客様、ツマグロヒョウモン蝶の♀、鮮やかな色、”元気で行ってらっしゃい”と言われたような。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:2件

続、妻の撮影練習

昨日の記事の続き。

カメラをぶら下げた夫婦は岩屋堂公園に向かった、上部の滝近くのモミジのヘリコプター

IMG_6227.jpg

一年ぶりの再会、いつみても可愛い羽を付けている。

妻の撮影練習

本記事は足の痛んだ日、5月15日の午前中の写真記事。

前日に歩きすぎたので休足日と思っていたら妻が着替えてカメラをぶら下げていた。
Lumix-FZ28の使い方の練習がしたい・・・喜んでお供するmarukei、慌てて用意した、下駄箱の取りやすい場所に
置いてあった”合わない靴”を履いて飛びだした・・・後の祭りだった。

IMG_6203.jpg

田んぼで撮影練習に励む妻、望遠端撮影の指導をした。

(ただいま鎮痛剤で痛みが軽減中、記事UPのチャンスなので頑張っています)

足底筋膜炎みたいだ!

昨夜11時、足の痛みで目が覚めた、だんだん悪化・・・午前4時には最悪の痛み!

痛風か!!・・・と思ったが違っていた。

”足底筋膜炎”間違いない症状、netで調べたら症状がことごとく一致、自業自得だが辛い!

起因があるはずだ、思い起こすmarukei・・・好天の金曜日、引きこもりやむなし、辛い1日・・・治るのかしら?

歩いた歩いた海上道

サンコウチョウを追いかけると歩かなくなる、そして空振りだとblogの記事も写真もなくなる・・・
いつものように歩いて、そして生き物や花に出会えたら撮る、撮れなかったら歩く、marukeiの基本を忘れかけていた。

IMG_6172kakou.jpg

ぶらぶら歩きだが海上の道を歩き回った、里の田は”黄色”に染まって美しかった!

空振りのサンコウチョウ

朝起きたら左足の膝上が痛い、寝返りでひねったみたいだ。
階段の昇降以外は痛みはない、スプレーで様子見、そして午前中は母の所へ、前に住んでいた家の名義変更。
司法書士からの電話対応をmarukei主体で実施・・・婆さんと司法書士、大声の漫才会話・・・相手も大変だ!

無理できないので散歩がてら海上の森へ、お目当てはサンコウチョウ、ノーチャンスだった。
オオルリだけ撮れた。

IMG_6103.jpg

約1時間半、約1kmの道を行ったり来たり、上から落ちる毛虫との戦いを繰り返す、そして空振りの三振!

再び訪れた深山(512m)と高根池

日曜日、妻がどこかへ行きたいという、それも静かな所が良いと。
marukei思案・・・公園やバーベキュー場所があるところは混雑するだろう。

先日に行った高根池は清々しくて人もいない、静かな山歩きもできる、案内することにした。
  (先日、marukeiが歩いた記事はコチラ)

IMG_6086.jpg

思惑通り、静かな山と森を歩いて、清々しい池の畔で美味しいご飯を食べた・・・妻のお気に入りの地になった。

考えても仕方ないのに・・・

朝から体も脳みそもハッキリしない、なぜか憂鬱。
毎日の事だから散歩にでた、ボーットしていた、そんな時は自然に身を置けば治るはずだが?

IMG_6004.jpg

公園の川べりのベンチで何もせず、目の前に遊ぶ親子の姿をみて考え込んでしまった。

”時”・・・って、なんだろう・・・。

お気に入りの場所の”ギリリ君”

我が家の向かい、毎朝にツバメが停まる場所がある。

IMG_6023.jpg

鳴き声の最後は”ぎりりり”と聞こえる、名前をつけた”ギリリ君”、毎朝あいさつに行くmarukei・・・
居ない日は妙に寂しい!

渡ってきたサンコウチョウ

嬉しくて二つの散歩記事を後にしてUP!
母を訪問した後の土曜の午後、海上の森に出かけた。
車がたくさん・・・そのわけはサンコウチョウ狙いの方々だった、青いリングが映える鳥。
好きな人を魅了しまくる、昨年からmarukeiも魅了されっぱなし、このためにカメラを変えた。

IMG_6038HD1K12.jpg


青いリング、30cmもあろうか長い尾、ラッキーにも写っていた、カメラ変えた効果、嬉しくて嬉しくて!
  • カテゴリ:その他
  • コメント:4件

ささやかに!

常用している母の薬が無くなりかけた、医者へ行く日程を決めた。
母の日も近いので少しではあるがサプライズを計画した。

母の日

朝10時に迎えに行って主治医へ、漫才みたいな医師との会話に思わず苦笑い。
”胸がチクーット痛くなる”。。。長いですか?”いいえすぐに良くなります”。。。なら大丈夫!
医師:食事は食べられていますか?”頑張って食べてます”医師:頑張らなければ食べられないのですか?
”夜になるとお腹が空いてグーット腹がなります”。。医師:食欲あるじゃありませんか、何を頑張るの?

無言の母、ようは残さずに頑張っているということだった・・・真剣にとらえた医師とmaeukei・・・笑った!

診察が終了したらご婦人専用の衣料店へ、欲しがっていたズボンを買いに・・・サイズも良くて2本調達。
早いが母の日プレゼント、母は喜んだ、その後、回転寿司へ、相変わらず美味しいなどと言わないが5皿食べた。

お互いに嬉しい日だった・・・少しでも喜んでくれればmarukeiも妻も満足・・・良い日になった。
  • カテゴリ:その他
  • コメント:2件

イタチが走った海上の森

5月8日は母の介助で散歩できない可能性が高い、それでは少し長い距離を弁当持って歩こうと決めた。
妻はトレーニングジムなので午前中から出かけられる、サンコウチョウの渡り具合も気になるので
海上の森の外周を歩くことにした。

IMG_5902.jpg

途中に寄り道した屋戸湿地、トンボが飛び交い、小さなハルリンドウも咲き残る、そして初夏の色合いになっていた。
物見山からの帰り道、野ウサギやイタチに出会った、海上に通って初めて遭遇した生き物に感動した。

こんな日もあるんだ!

連休最終日、本日は完全休養日の予定、お昼を食べてソファーに横になったら心地よい眠りに誘われた。
そして1本の電話、妻が対応しているが終わらない・・・代わった、町内の爺様だった。
訳のわからぬ爺様、町内会計報告書の回覧が無い、前年度役員として云々!

報告書は承認をもらって新しい会計に渡してある、回覧の必要有無は町内会長に言ってください。。ゴモゴモ!
年金減額だ消費税UPだとか訳のわからぬことを言うので、私は役員ではない、新役員で対応して下さいと言って
強引に電話を切った、もう眠れない。

何があるかわからないので爺様の家を探しておくことにした、町内の隅々まで歩いてようやく確認。
児童公園に近かった、公園に子供が遊ぶ、ツツジに黒アゲハ蝶が舞う!

IMG_5865.jpg

そしてこれだけでは終わらなかった出来事、こんな日もあるんだ!

雨の休日

5月5日、子供の日、連休3日め、あいにくの雨の一日。
毎日日曜日のmarukeiには貴重な休日の感覚はなくなっている、毎日のリズムが大切。
「亭主元気で外が良い」雨合羽と傘があれば小雨なんてのは逆に望むところだ、雨に濡れた緑が恋しい。

IMG_5836.jpg

モミジの葉に溜まる雨粒、風情がある、レンズを拭き拭き、雨の散歩を楽しんだ。

治らないお馬鹿な行動(山路の森散歩)

只々森に浸っていたかった、たくさん歩くつもりはなかった・・・
鳥の声に誘われて・・・とんでもない場所に出てしまった、なんとか戻った。

IMG_5817.jpg

ホットして見上げればオオルリ、最後に慰められた、結局は歩き疲れるほど歩いた山路の森だった。

皐月は鯉の吹き流し

タイトル言葉の意味・・・口から入って通り抜ける風、江戸っ子の気質を表す言葉だとか・・・

IMG_5776.jpg

連休初日、風が強い午後、タイトル言葉は5月の空に鯉のぼりが泳いでいる風景と単純にとらえた方が良い
そんな午後をゆっくりとした歩きで散歩した。

三森山(1100m)

5月2日、近場の山に行った。
午前9時以降に自宅発、午後3時半に戻れる山、そして山野草が楽しめる・・・贅沢な想い。
岐阜県岩村町の三森山に決めた。

IMG_5731HD.jpg
 <三森神社奥から岩村、恵那方面>

好天気、目的のイワカガミには少し早かったが見ることもできた、短時間で楽しい山旅だった。

生き物ウォッチin海上

天候は簡単に回復しなかった。
新しい靴で散歩もした、舗装道路よりも土の道が良い、困ったときは海上の森。
気楽に気張らずに、歩くことより森の雰囲気、生き物たちに出会いたい、そんな気持ちで出かけた。

IMG_5665.jpg

散歩の第一目標はバードウォッチ、葉が茂った森は野鳥が見にくい、それでも可愛い野鳥
”エナガ”のメンコイ姿を撮ることができた、雨に降られたが生き物の姿に元気をもらった。

新靴履いてルンルンルン!

まるで小学一年生・・・靴を買って貰ったら。。。嬉しくて弾んでしまった!
雨が止むかやまないかのタイミングなのに散歩開始、少し長めの距離を歩いた。

IMG_5585.jpg
 <岩屋堂公園入口から緑が映える鳥原川を見る>

履きごこちはごく普通、足も痛くない、兎に角軽い、ワゴンセールからさらに50%引き。
安っぽいのはしょうがない、履きつぶすまで歩けばよい、足が心配ない散歩ができる喜びは何にもかえがたい!