”空”も”腹”も・・グルグルグルル

夕方から降り出した雨は朝になって増々と強くなった、風も強い、春の嵐の様相。
marukeiの”腹”も嵐のようだ、起床して午前中だけで4回もトイレに駆け込んだ、薬飲んでも治らない。

午後3時前に雨が止んだ、腹の調子は今一だが体調を整えにいつもの池まで歩いた。

IMG_3631.jpg

積乱雲と青空、真っ黒い雲が重なる空、目まぐるしく変わる天候、”腹の調子も目まぐるしい”・・グルルと腹が鳴る。



坂道を登る、下腹に力が入る、”ウッ!”我慢するしかない、歩くのではなかった。(泣)
いつもの池に着いた、背中から日が射してきた。

IMG_3637.jpg

草木の新芽が息吹いて茶色の世界が縮まった、緑が綺麗だ。

IMG_3634.jpg

北帰行が終わって淋しくなった池に”バン”が遊ぶ、居付きの水鳥・・・お世話になりやす。

お腹のグルルは続く、変わった鳴き声が聴こえる、marukeiの腹の鳴き声とは大違いの野鳥の声。

IMG_3660.jpg

”ウソ”だった、膨らみかけた桜の蕾を美味そうに食べる。

IMG_3657.jpg

小枝を移動しながら食べる、夢中で食べる。

IMG_3649.jpg

腹の事を忘れていた・・・いきなり”ウッ!”・・・ダメダコリャ、帰ろうと思ったら黒雲が登場。

IMG_3676.jpg

最悪!、雨粒が落ちてきた、慌てて近くの大木の下に避難、腹もおさまってきた。
”ボンヤリ”と雨と空を眺めて過ごす、雨が止んで太陽も顔を出した、鋭い鳴き声とともにカワセミが停まった。

IMG_3671.jpg

かなり遠くなので写れば幸いモード、我慢したご褒美と思うことにした、それより腹の具合が問題だ。
急いで歩き出した、たかが500m、されど遠い500m、自宅へ戻ってそのまま仲良しトイレに直行!

これは一昨日の日常、本日は大分良くなった、散歩に支障をきたすレベルではなくなった、安心!

コメント