ベニシジミが舞った

畦も土手もどんどん緑が多くなる、春の野草も咲き出した。
美しき蝶も目覚めて飛び回る。

IMG_3869.jpg

ベニシジミ、ようやく起き出した、こんなに綺麗だったのだ、一冬越した春の色に心がときめく。



畦道の桜はまだ開花前。

IMG_3863.jpg

早咲きの枝垂桜だけが数輪開花、愛知県でも内陸部、名古屋より一週間以上開花が遅い。

緑が増える、春の野草も咲く地をふやす。

midorihakobe.jpg

ミドリハコベも所狭しと畦の土手を占有。

IMG_3876.jpg

カラスノエンドウも咲き出した、愛らしいマメ科の野草、これも数を増やす、斜面の主になりそうだ。

IMG_3872.jpg

ベニシジミを追いかける、楽しい、停まらない蝶をあくなき追いかける、歩が進まない。

春風が優しい、少し汗ばむ、いつもと違う道を歩いて畦に来た、長い距離を歩いてきた。
寄り道しないで帰ろう、ベニシジミを見失った場所、大好きな野草が咲いていた。

IMG_3883.jpg

カキドウシ、この野草が好きだ、見つけると嬉しくなる、数を増やしてほしいと願う。

足の具合も良くなった、ダイエットするわけでもないので歩速は”亀のごとし”、散歩人に抜かれてばかり・・・
”こんにちは”の挨拶も多くなる、歩ける幸せ、写せる幸せ・・・それで満足している。

コメント