シュンラン

何の気なしに見つけた。

IMG_4209.jpg

”シュンラン”、この春見つけようとしたが見つけられなかった、いつもの散歩場所、運が良いmarukei。



緑が濃くなってきたお寺の境内に立ち寄った。

IMG_4198.jpg

山門を取り囲むモミジも芽吹きが進んで濃い緑になってきた、清々しい。

IMG_4193.jpg

ムラサキケマンも咲き出した、所狭しと咲き出した、野草らしい姿がよろしい。

IMG_4199.jpg

若葉の姿が美しい、生命力に溢れている、元気を分けて貰った。

IMG_4201.jpg

カタクリの可愛らしい姿ももう終わりに近い、株数が増えた、来年も宜しく!

境内を後にして公園内をグルリ一周。

oobakisumire.jpg

橋の土台のコンクリートからオオバキスミレが顔を出していた、逞しい、少しの隙間に苔がつき、そこから命が生まれる。

sumiresaisin.jpg

スミレは種が多い、花名も良くはわからない、これはスミレサイシンかな?、色合いが綺麗なスミレだ。

ookamenoki.jpg

オオカメノキの花も少しだが開いてきた、公園の上部から山に入ると多いのだが公園内はこの一木だけ。

IMG_4206.jpg

アオキはほぼ満開、茶色の可愛らしい花をたくさん咲かせている、大好きな花の一つだ。

養母の三者面談も無事に済んだ、一年の自立計画にも捺印した、少しずつ体力が無くなっている。
認知症も進んで来ているように感じる、もう直ぐ94歳、まだまだ生きるつもりのようだ。(笑)

負けぬように健康第一、歩け歩けで過ごそうと思っている。

コメント