キュウリグサとツバメシジミ

珍しい組み合わせ。

浅い森の中に咲いていたキュウリグサにツバメシジミが停まる。

IMG_4767.jpg

マクロな世界に感動した、ロマンチックな写真になった。



少し身体に負荷をかけたいので直接に森に歩いた。

IMG_4743.jpg IMG_4744.jpg

小さな沢を渡り、直登の階段道で約100m近く標高を上げる、重たい膝が悲鳴を上げるがトレーニングだ。
ピークに上がれば「肉体が”これ以上は御馳走様”」と喚くのでいとも簡単にトレーニング終了。

少し下って浅い森の散歩を継続した。

IMG_4747.jpg

コバノガマズミが最盛期、暗い森に明るい白色が浮き立つ。

更に下ると岩屋堂公園の山裾の道と合流。

IMG_4742.jpg

カタバミとヘビイチゴで賑わう林道を歩き。

IMG_4739.jpg

コジャノメの愛らしい姿に足を止め。

IMG_4741.jpg

カワトンボとにらめっこしていたら・・・尺取りケムシが目に入って”キモイ!”

oodemari.jpg

オオデマリが咲き出した、紫陽花の額に似た花をたくさん咲かせる緑の華やかさに見とれた。

シジミ蝶が飛んで来て小さな花に停まった。

IMG_4769.jpg

レンズを通して初めてわかるキュウリグサ、肉眼では確認できない小さな花にツバメシジミが良く似合う。

IMG_4770.jpg

「イィですネ~!」、「綺麗ですネ~!」、本日のシャッターは絶好調なり。

IMG_4765.jpg

ニセアカシヤの木が芽吹きだした、もう直ぐ真っ白な世界になる、5月の足音が聴こえる。

コメント