ツリバナ咲く森で

静かな森で豊かな時間を過ごしたくなる日もある。

IMG_4828.jpg

渓流沿いの縁に小さな花をぶら下げる、「ツリバナ」、毎年見に来る、少し早いと思ったが数輪咲いていてくれた。



何となく森で静かな時間を過ごしたくなった。

IMG_4844.jpg

強い西風もおさまって青空が広がる、森の奥に向かった、目指すはツリバナ。

IMG_4829.jpg

数メートル離れれば花が咲いていることさえ分からない小さな花。
落葉低木、この森では数は多くない、真っ赤な実をぶら下げる、名前の由来はそこらしい、「吊花」、和名である。

気持ちの良い木陰を立ち去りがたい、何も考えず何十分もその場所にたたずんだ。
野鳥が行き交う、いつもならカメラを構えるのだがそんな気にもならなかった。

暫くぼんやりしていたら近くの木でセンダイムシクイが囀る、そうだこの夏鳥は撮れてない、いつものmarukeiに戻った。

IMG_4847.jpg

雀より小さく、そしてすばしっこい、撮りにくい野鳥、「焼酎一杯グィ~」と聴こえる鳴き声。

IMG_4851.jpg

しばらく囀っていた、焼酎何杯飲んだ?(爆)

とても良い時間を森で過ごした、現役引退後は時間の過ごし方さえ分からなかった。
もう3年以上経過した、アクセクすることなく自由な時間を少々もてあまし、そして自然の素晴らしさに更に傾注する。

こんな”贅沢”な時間を持てることを有難く思う、そんな思いと満たされた心で帰りに着いた。

*夜はお出かけなので予約投稿です、これで4月も毎日更新できました*

コメント