スイカズラが咲く散歩道

出がけは午後2時半を過ぎていた。

IMG_5567.jpg

時間が無いのでいつもの池までの散歩にした、スイカズラが咲き出し、蜜を求めてカラスアゲハが舞う。
生きものたちは生命の営みをかかさずに活発に動き回る、短い散歩だったが楽しかった。



自宅から歩いて10分もかからずに池への登りとなり、右側が雑木林となる。
昆虫を探しながら歩くのは楽しい。

IMG_5511.jpg

ノイバラに蜜を求めてダイミョウセセリが停まる、今年は良く出会う。

IMG_5517.jpg

ヒラタアブがひっそりと雑草に休んでいた、ホバリングの名手だ。

池に到着、エゴの木やクサフジの周りでブンブンと羽音がする。

IMG_5529.jpg

クマバチが何十匹も飛び回る、なかなか捉えられない、連写モードで撮ったが・・・×だった。

IMG_5545.jpg

止ってくれれば撮りやすい、図体が大きくて羽音も凄いが、いたって温厚で攻撃性は無い、可愛い蜂なのだ。

池の奥に向かう、低木の花を探しながらユックリと歩く。

ukogi.jpg

ウゴキが小さな花を咲かせ始めた、昨年はこの花名を見つけるのに苦労したことを思い出した。

IMG_5563.jpg

スイカズラが咲き出していた、池の奥に一週間くらいは訪ねていなかったのでビックリ、移ろいは早い。

IMG_5561.jpg

ツルウメモドキもたくさんの蔓を絡ませて花をつけていた、秋には派手な実をつける、秋も楽しみだ。

IMG_5572.jpg

コチャバネセセリ、この蝶も良く見かける、第一世代なのかも知れない。

池にはカワセミもトンボもいなかった、足音に驚いてアオサギが飛び立った。

IMG_5654.jpg

後ろ姿しか撮れなかったが、広げた羽が美しかった。

煩いくらいにウグイスが鳴く、探しても見つからない、根競べだ・・・枝超しにようやく見つけた。

IMG_5523.jpg

なかなか良い声の持ち主だった、”ケキョッ”と口真似してみた・・・無視された。(爆)

帰って写真整理、blog更新が待っている、帰ろう!!

(追記)

IMG_5655.jpg

冷凍保存していた”フウセンカズラ”が芽を出した、夏には可愛い提灯をぶら下げる、楽しみが一つ増えた。

コメント