寸暇を惜しんで

どんより曇って直ぐにでもふりそうな昨日の天気。
寸暇を惜しんで森に出かけた、シジミ蝶探しが目的だったが、飛んではいたが側には来てくれなかった。

IMG_6031.jpg

キビタキが側に来てくれた、警戒音無し、巣は遠いのだろう、ユックリと写すことができた。

IMG_6028.jpg

小さな小さな、モリバッタ、そんな季節になったんだ、森は昆虫の季節。

森の奥は暗い、小虫やメトマイが頭に集る、ウチワを持ってきていた、煽ぎながら森の奥から尾根へ上がる。

IMG_6037.jpg

暗い森に”ササユリ”の蕾、昨年に見つけた場所、そのまま残っている、ありがたい、咲く時期に訪れよう。

クロツグミの美しい声や、アカゲラのドラミングがコダマする森の中、暗いので写真にならない。

下って、池によって出口に急いだ、降られないうちに帰ろうと思った。

IMG_6039.jpg

高枝で囀る”青い鳥”を少しだけ眺めた、撮ったら出口に急いだ、出るのも遅かったので帰宅は午後4時過ぎた。

着替えて汗を拭いたら仕込みが待っている、今日も歩けた、雨は夜になってからだった。

コメント