神田池(いつもの池の名称)の自然

岐阜県可児市に出かけて帰って来て一休み・・・何処を歩こうかと考えていたら熟睡してしまった。
目覚めは午後の3時を過ぎていた、歩かないとリズムが狂うので神田池に歩いた、往復1kmの散歩道。

IMG_7004.jpg

池の奥でサンショクイに出会った、撮りにくい鳥の全体が撮れた、後ろの茂みに営巣しているみたいだ。
空高くだけ飛んでいるサンショクイ、嬉しい自然が近くにある幸せの時間。



自宅から県道を横切って岩屋堂へ向かう裏道の登りを頑張れば神田池。

IMG_7008.jpg

雑草が生い茂って池も見えなくなっている、池の奥まで歩いた。

IMG_6981.jpg

電線にツバメの幼鳥が停まっていた、親鳥が餌を運ぶ。
産廃場の前で池を眺める、岸辺まで降りる場所も雑草だらけ、小さな蝶が舞って葉に停まる。

IMG_7006.jpg

ヤマトシジミだった。

IMG_6977.jpg

どこでも見られるシジミチョウだが、何故か懐かしく感じた。

またもや小さな蝶が飛来した、飛んでいる羽の色が鮮やかだ・・・停まれ!

IMG_6985.jpg

ムラサキシジミだった、嬉しい、しかし遠くの葉に停まったので良い角度で写せない、移動の願いを念じた。

IMG_6992.jpg

願いが通じて近くで羽を広げてくれた、美しいムラサキシジミ、撮りがいがある。

IMG_6994.jpg

コシアキトンボも停まった、このトンボはなかなか停まらない、
いつも飛んでばかりだ、トンボの飛翔は撮れない、技術の無いmarukei。

IMG_6983.jpg

アレチハナガサが株を増やしていた、雑草も綺麗だ、池の反対側、雑草地帯に踏み込んだ。

IMG_7010.jpg

桐の木の実がたわわにぶら下がる、面白い形をしている。

IMG_7012.jpg

メジロが集団で飛び交う、”チィッチィッ”群れて遊ぶ時の鳴き声、平和だ。

IMG_7009.jpg

忙しく飛び回るので撮りきれない・・・当たるも八卦、連写しまくり、採用はたった2枚だけだった。

IMG_7014.jpg

ヤブガラシも咲き出した、夏の雑草、よく見ると雑草地帯はこの花で埋め尽くされかけていた。

時計を見ると午後4時を過ぎていた、楽しんでいると時の立つのが早い、目も覚めたので戻った。

自宅から10分もかからない所に自然は残されている、”行く場所無い時は神田池へ”、郊外に住む特典だと思う。

コメント