野草と昆虫を探して

出が遅かったので、いつもの池周りに野草と昆虫を探しに出かけた。

IMG_8902.jpg

池の奥にガガイモの花が咲いていた、何年も通っているのに、初めての遭遇だった。

海上の森のガガイモは刈られた、今年は森林公園に行って見ることができた、今まで見落としか。
たくさん咲いていた、遠くに行かなくても見ることができる、神田池は手つかずの自然が残る地、近くて最高の池だ。



一時間だけ歩ける、池の奥まで自宅から500mしかない、急坂を登るので負荷があって良い。

IMG_8880.jpg

コニシキソウを撮ったり。

IMG_8884.jpg

ようやく出会えたウラギンシジミの♀に興奮、追いかけてようやく羽を広げる様を写した。

IMG_8903.jpg

ハゴロモモが池面に浮かぶ濁った池に釣り人が2名、賑々しく竿を振る。

辺りを見まわすとフサフサ毛の見知った野草咲いていた、それも沢山

IMG_8901.jpg

ガガイモだった、言う事無、妻を誘って見に来ようと思った、なにせ誰も草刈りなどしない池
マナーの悪い釣り人の捨てたゴミさえ気にしなければ色んな雑草たちに巡りあえる。

IMG_8897.jpg

アレチハナガサ、嫌と言うほど咲いている、繁殖力の強い帰化植物。

yanagihanagasa.jpg

よく似た花、少し違う、たぶんヤナギハナガサだろう、野草や雑草探しも楽しみの一つ。

IMG_8904.jpg

ママコノシリヌグイ、ミソソバに花は似ているが、茎が違う、花が咲いているのを見たことは無い。

今度は昆虫さがしに夢中になった。

IMG_8900.jpg

キイトトンボの目玉を撮ってみた、ケン玉みたいで愛くるしい目だった。

tutiinagoyoutyu.jpg

これはツチイナゴの幼虫、成虫は似ても似つかない茶色のバッタになる、図鑑で調べても判明に時間がかかった。

yotubosihosoba.jpg

これは蛾、必死に図鑑で調べた、ヨツボシホソバと呼ばれる、雄には四つの丸い斑点がある図鑑の写真で解った。

mamekoganemusi.jpg

マメコガネムシ、丁度ランデブゥー中だった、お邪魔虫だが撮らせて貰った。

ootyabane.jpg

オオチャバネセセリも休憩中、たかだか100mの区間に探せば探すほど昆虫がいる。

時計をみたら1時間は軽く超えていた、花の水やり、多々家事が待っている、帰らなくっちゃ!

IMG_8909.jpg

午後4時を過ぎても夏空は健在、暑さにも慣れない毎日、オデブちゃんの嘆きだ。

IMG_8914.jpg

自宅近くにルリシジミが美しい瑠璃色の羽を少し広げていた、慌ててカメラを取り出した。

素晴らしい自然の残る地に住む特権、暑さに負けずにいたいが・・・雨が恋しい!

コメント