思い違いで”ヘロヘロ”買い出し

一人住まいの次男が休暇をとって3日間の旅に出かけていた、朝に電話があり夕方に帰りたいとのこと。
疲れただろうから、美味しい新鮮な刺身を食べさせたくなった。

目的地は瀬戸市のアーケードにある小さな小売店、知多半島直送の魚を売っている。
車で行くのなら簡単だが少しは歩きたい、昔の記憶から郊外の丘から歩けば近いはずだった。

IMG_9551.jpg

自宅から7分、郊外の祖東公園に停めて歩き出した、予報は台風の影響で一日中雨だったが
朝からドピーカの晴天、午後の気温は30度を超えていた、フウフウ言いながら祖東中学校まで歩いた。

丁度、体育祭の練習中だった、先生の元気な掛け声を聞きながら先を急いだ・・・ところが、目算が外れて
ヘロヘロになりながら戻るはめになってしまった。



瀬戸は坂の町、公園から中学校を越えれば下り坂、ひたすら下る。

IMG_9552.jpg

随分前に歩いた時は綺麗な住宅が荒れ放題になって居た、瀬戸市教職員専用の住宅だ。
蔦のからまる何とかでなく、雑草の荒れ放題、もうニーズが無いのだろう、もったいない用地と住宅だと思う。

1kmも歩けば中心部近くに出るだろうと目算を立てていた、約1km歩いた場所に”窯垣の道”の案内板。
そっちへ行けば遠ざかるので手前を歩いた。

IMG_9553.jpg

こちらも瀬戸特有の外壁、窯垣の外壁の土台が町の風景を造る。

交差点に出た・・・”エッ!”、一里塚という名の交差点、そこから目的地までまだ1kmはある。
そして帰りは90%が上り坂、この暑さでは手持ちの刺身がもたない・・・決断、引き返した。

IMG_9554.jpg

ようやく中学校まで戻った、勾配のキツイ上り坂と強烈な暑さと湿気に”ヘロヘロ”になって居た、練習は続いていた。

IMG_9556.jpg

瀬戸らしいモニュメントが並ぶ公園の日陰をたどってヨロヨロと車に戻った、”疲れた!”

車で目的地まで10分もかからなかった、車はやはり便利で早い、お刺身2種を頼んでアーケードを歩いた。

IMG_9557.jpg

商店の五割は店を閉めていた、お年寄りだけの街、活気が無いのは昔からだ。

IMG_9558.jpg

スポーツ店だが瀬戸市指定の学生服がメイン、名探偵コナンはジジババではわかるまい、蘭ちゃんは可愛い!

IMG_9559.jpg

こんなのが出来ていた、落語もやるらしい、街おこしの努力もしているのだ、隣のガチャポンは邪魔だが?

国道に出てみた。

IMG_9561.jpg

そうだった、明後日から2日間、瀬戸市最大のイベント、瀬戸物祭りが始まる、準備に余念がない。

人で埋め尽くされる、天気もよさそうだ、我が家はここ数年は出向いたことは無し、今年はどうしよう。

戻ってお刺身を受けとる、おばちゃんが”暑いので刺身が煮えたらアカンので氷入れといた”と言った。
小売店、お年寄り相手なので量の融通が利く、何十年の付き合いだ、いつまでたっても兄さんと呼んでくれる、嬉しい!

コメント