豪雨の後

台風の進路から予想された天気は外れっぱなしだった・・が、昨日の昼前、TVに緊急の気象警報が出た。
光りと共に轟音がなり雷と共に強い風が吹き、大粒の雨が降ってきた。

IMG_9562.jpg

庭はプールのようになる、先日の岩手や北海道の豪雨はもっと凄かっただろう、しばし外にくぎ付けだった。



玄関先に出てみた。

IMG_9565.jpg

道路に叩きつけられる雨粒は大きい、用水路も溢れそうだ、ほどなく雨は弱くなった、溢れずに済んだ。

午後2時過ぎに雨は止んだ、急速に青空が広がる、いつもの池まで歩いてみた。

IMG_9566.jpg

雨上がりに活発に動き出したのは蝶達、アゲハ蝶がペアリングの最中。

IMG_9567.jpg

色彩が鮮やかに見える、これも雨上がりのせいなのだろう。

IMG_9573.jpg

キマダラセセリも動き出した、今年はセセリ蝶が多い、冬近くまで楽しめそうだ。

IMG_9572.jpg

何故なんだろう、豪雨にじっと耐えていたのだろうか、蝶だけが動き回る、ウラギンシジミも艶やかな翅を広げる。

IMG_9580.jpg

ヒメウラナも翅を広げてくれた、この蝶の表翅を見るのは久々な感じがした、池の奥まで歩いた。

IMG_9579.jpg

西日に色づき始めた銀杏の葉が輝く、秋色になるのもそう遠くは無い。

IMG_9575.jpg

セスジイトトンボがひっそりと休む、雨上がりは生きものに輝きを与える。

IMG_9577.jpg

キビタキの幼鳥が池の面を見つめていた、自分で餌を探して成長しなければ渡っていけない、頑張れ!

IMG_9581.jpg


急速に雲が切れて青空になった、宵町月が空にぼんやりと浮かぶ、午後3時半を過ぎた雨上がり。

やっぱり青空が良い、この豪雨は北に移動する、岩手や北海道が心配だ、被害がなければ良いが・・・。

コメント