綱渡りの毎日更新

用事や台風、雨、頼みの散歩が滞る。

素敵な写真が撮れるでもない、文章も上手ではない、時事ネタなんてのは身丈に合わない。
従って昔の都々逸ではないが、「blog停滞に刃物は要らぬ、雨の3日も降れば良い」状態だ。

雨が上がった午後3時過ぎ、写真撮りに出かけざるを得なくなった・・・悲しい!

IMG_9784.jpg

海上の森駐車場から四ツ沢に向かう市道沿いのウリカエデのプロペラが赤く染まりだした。
当たり前に森の秋は進み始めている、散歩というよりは被写体を求めてうろついただけだった。


午後3時20分に駐車場に到着、傘を持ってまずは駐車場を一周することにした。
1台の車も停まっていない駐車場に5台の車が次々に入ってくる、そして降りてきた人たちは
たまに自宅のチャイムを鳴らす宗教布教の方々だ、どうやら活動の打ち合わせなどを駐車場で行っているらしい。

近寄りがたい雰囲気なので反対側の葛の雑草地帯を見て歩いた。

IMG_9778.jpg

ウラナミシジミを見つけた、前記事では”ウラナシジミ”と表記していたが間違いだった。

IMG_9776.jpg

裏翅の模様が波々している、”ウラナミシジミチョウ”が正しい名称だった、残念なのは翅を広げてはくれなかった事だ。

打ち合わせが終わったらしく5台の車は直ぐに駐車場を出て行った、一周したが敢えて写す被写体はなかった。
市道を四ツ沢まで歩いたが、草刈りされた路傍は蔓性植物だけ、野鳥も姿を見せてはくれなかった。

戻って用水路脇を3往復、ここは意外と野草が多い、目を皿にして野草を探した。

IMG_9782.jpg

ツリガネニンジン、これは直ぐに見つけた、されど用水路脇に咲いているとは思わなかった。

IMG_9783.jpg

暗い場所なので美しいブルーが際立っていた、大好きな野草に出会えた。

IMG_9775.jpg

ギンリョウソウを見つけた、なんとも素晴らしい用水路脇、とても良い被写体に恵まれた。

調子に乗って3往復、山口の里方面まで行ったり来たり・・・その成果を頂いた。

IMG_9771.jpg

ポツンと一輪、コウヤボウキの花、今年の初見だ、嬉しい出来事にシャッターを押しまくる。
しかし、手振れ量産、この一枚だけが何とか見られる写真だった。

それでも40分、散歩とは言えないが歩いて写真を撮って・・・何とかblogネタを拾った、これで更新が続く。

情けないが秋雨が長引けばネタ切れは当然、1月から続いている毎日更新が途切れるかも知れない
その時はご容赦いただくしかない、少雨なら傘さして散歩をする、身体の調子を維持しなければならない、”雨止め!”

コメント