ツルニンジンを探して

近くにお住いのブロ友さんの記事にツルニンジンが載せられた、探せるので出かけた。

海上の森、市道沿いを目を皿にして探した。

IMG_0167.jpg

ほどなく見つけることができた、季節の野草、やはり嬉しい、蕾もたくさん、2ケ所で咲いていた。



ツルニンジンを探すのと、アケボノソウを愛でるのも目的だった。

IMG_0172.jpg

スズカアザミも盛りを迎えていた市道沿い、蔓がからまる路傍を丹念に探した。

IMG_0169.jpg

雨上がりで花は頭を垂れている、そっと持ち上げてツルニンジンである事を確認。

IMG_0170.jpg

しゃがんだり、離れたりしながら撮影を楽しんだ。

市道沿いは春や夏の野草も一株や一輪だけだが咲いていた。

kusanoou.jpg IMG_0174.jpg

クサノオウとヤマツツジ、季節外れの野草を見るのは不思議な感覚になる。

物見山に続く林道に入る、雨上がりで濡れていた林道、道もえぐられている箇所もあった、強い雨だった。

IMG_0175.jpg

アキチョウジの花も咲いている数が増えていた、暗い林道に似合う野草。
道がえぐられている場所に安全柵が置かれていた、歩行者の安全対策、ご苦労様です。

IMG_0180.jpg

アケボボソウ、岩屋堂では一輪だけだった、江戸時代の小町娘のように愛らしかった。

IMG_0181.jpg

ここのアケボノソウは大名の御姫様(おひいさま)、侍女をともなって咲いていた。

IMG_0184.jpg

摩訶不思議、どこで撮ってもアりはつきもの、ここにも一人娘が咲いていた。

目的を遂げたので素直に林道を戻った。

IMG_0193.jpg

キノコ・・・海のサンゴが連なるような景色、名はわからないが森に似合うキノコだった。

IMG_0202.jpg

ヒヨドリソウは終わりに近い、アサギマダラが来る前に終わってしまう。

IMG_0171.jpg

エゴの実をくわえて自慢げなヤマガラにしばし遊んで貰った。

車に戻って汗を拭いて斜面を覗いたら咲いていた幽霊草。

IMG_0204.jpg

アキノギンリョウソウ、山に行かなくなったので里で会えるのは貴重で楽しい、雨上がりの散歩を楽しんだ。

南風が強くなってきた、雨も降ってきた、いよいよ台風が近づいてきた、遠く離れているので安心だが
北陸や新潟、山形、予想進路にあたる地域に被害が出ぬように願う、冷たい日本海で弱まってくれれば幸いだ。

コメント