秋の野草見物

体調が悪いのでおとなしくしていた。
買い物は多治見市の笠原に行きたいと妻、それなら潮見の森の薬草園に立ち寄って野草見物。

IMG_0728.jpg

銀杏な色づいて秋の青空に映える、わずか15分の滞在だったが、大いに体調管理に役立った。



体調不良と言っても無理せずに過ごせば問題なし。
かえって閉じこもりは良くない、買い物などは気晴らしに良い、ついでの立ち寄りだが自然の中に身を置ける。

IMG_0729.jpg

駐車場所から3分、紅葉してきたドウダンツツジの道を下れば薬草園。
期待のアサギマダラはいなかった、フジバカマは少ししか咲いていない、異常だ。

IMG_0732.jpg

リンドウがあちらこちらに咲いていた、好きな野草。

IMG_0730.jpg

秋に咲く野草、森に来た感じがする。

IMG_0735.jpg

オミナエシも元気、こんなに野草が咲いているのに蝶などの昆虫は姿なし、やはり秋が深くなっているだろう。

IMG_0733.jpg

咲き残りの桔梗が去った夏の気配を残してくれる。

IMG_0736.jpg

隣に咲いていたツワブキが対照的に秋を強調する。

IMG_0739.jpg

駐車地は標高400mを越える、紅葉し始めたモミジを見ながら車に乗り込んだ。

自然の空気を吸ったら体調が回復してきたような気がした、不思議なもんだ、でも、おとなしく読書で過ごした。

コメント