お山の展望

良く晴れた日、山の展望台から遠くの山々を眺める。

IMG_1135.jpg

この展望台から見える山々には大抵登った、今はその体力も危なっかしい、懐かしい記憶をたどりながら
飽きもせずに山の景色に見惚れていた、そして中央に見える御嶽山に手を合わせた。


何回でかけてもアサギマダラがいない潮見の森、今回は最後のつもりで出かけた。
期待のフジバカマは蕾の状態で立ち枯れていた、これではアサギマダラも来ないだろう、今年はあきらめた。

IMG_1102.jpg

ツワブキに遊ぶハナバチを写したら薬草園を後にして山頂公園に車で向かった。
歩きたいので外回りの周回コースで歩き始めた。

IMG_1122.jpg

メープルが黄色く色づき始めていた、ここから白山が見えるはずだが霞んで見えなかった。

IMG_1110.jpg

オレンジに色づいた葉を楽しみ

IMG_1111.jpg

真っ赤に色づいたカエデの紅葉を撮るためにポジションを変えながら光の具合を調整、上手く撮れた。

一旦、沢に降って登り返す、そうだ!、この斜面にセンブリがあったはず、丁寧に探した。

IMG_1116.jpg

今年も咲いていてくれた、、盗掘されることもない目立たない場所ににひっそりと咲いていた。

IMG_1115.jpg

花が開けば蜜もある、ヒラタアブが懸命に蜜を集める。
外周を廻ったら大洞池に向かう、片道約1kmの道だが途中で変なオジサンと出会わせた。
腰に袋、手にも袋、そして鼻歌・・・なんだか薄気味悪いので途中で引き返して山頂展望台に向かった。

IMG_1126.jpg

ヤマツツジが満開、蕾もたくさん、何でだろう?何でだろう♪、と、歌が出る。

IMG_1127.jpg

隣の木は美しい秋色に染まる、両極端な景色を楽しんだ、そして展望台に登った、風が強い。

IMG_1140.jpg

ボンヤリと中央アルプス、今年も行く予定だったが時期を外してしまった、妻の体調も良くなかった時期。

IMG_1128.jpg

恵那山を見ると、下山で滑って転んで登山ズボンのお尻が破けたことを思い出す、尻が寒かった。
先日登った蛇峠山も見えていた。

IMG_1139.jpg

遠く伊勢湾も見える、見えている橋は名港大橋だろう、冬の海も近くで見たいと思う。

風が強くて寒いが飽きない景色に腰が上がらない、ボンヤリとした時間を過ごした。

c-2 c-1

自衛隊の航空機が飛んで来て旋回したりしていた、見たことの無い機体だ、帰って調べた。
新鋭輸送機、次期主力輸送機のC-2という機種だった。

UH-60J.jpg

ヘリコプターも飛んできた、UH-6OH、自衛隊の救難ヘリ、災害時に大活躍するヘリ。

なんだかんだで30分も展望台に居座ってしまった、日暮れまで居ても飽きないだろう。
潮見の森でアサギマダラを見られないのは初めての経験だった、残念だがこれも自然のなりゆき、来年に期待しよう。

コメント