”ヤバイ”・・・恍惚の人になりそうだ

我が家のリビングはエアコン暖房だ、エコモードで暖房、室温は23度までは行かないが寒くは無い。
しかしこの日は昼食後に足が異常に冷たくなったのでベッドに潜りこんで温めていたら眠ってしまった。

目を覚ましたら午後2時を過ぎていた、近場の散歩しかできないが外に出た。

IMG_2581.jpg

強い北風に化学工場の煙突の煙が横にたなびく、雲の流れも速い、ハンパナイ寒さだった。


近場の散歩コースは隣の町内経由、雑草地帯を抜けていつも池、自宅へ戻る短いコース。
北風で体感温度は5~6℃くらいの寒さ、立ち止まれないので一気に隣の町内を越えて県道に出た。

寒い日は見通しが良いはずなので小高い空き地に寄り道した。

IMG_2583.jpg

良いほどでもないが、名古屋方面や鈴鹿の山並みを遠望。

IMG_2585.jpg

岐阜市内や養老の山並みも遠くに見ることができた、こういう展望が大好きなmarukeiは満足。

IMG_2586.jpg

伊吹山にはいまだ雪がついていない、本来なら山頂付近は白くなるはずだが今年は遅いみたいだ。

雑草地帯は想定外のぬかるみ状態、野鳥散策などしていられない、そそくさと歩いていつもの池へ。
吹きさらしの北風が待っていた、”あまりの寒さに身が縮んでしまった”

IMG_2592.jpg

ベニマシコも寒そうだ、池はカモ達が遊んでいたが、ノンビリと撮影していられない。

IMG_2605.jpg

寒くなるとヤツデも元気になる、たくさんの花をつけ始めていた、カメラをしまって一目散に自宅へ急いだ。

戻って”ビックリ”、足が冷たいとほざいたので妻がリビングを変えていた。
ソファーを片付けてそこに設置されたのは

IMG_2702.jpg

”コタツと座椅子”、魔の場所が設置されていた、足の寒さはこれで解消だが、あまりにも心地よい場所。
間違いなく”恍惚の人”になりそうだ、”暖かい!”これでPC修復作業に没頭できそうだ、”有難う!”

コメント