確率10%に大当たり

宝クジや抽選会なら大喜びだが・・・当たったのは天気予報の降雪確率。
陽射しも漏れる昨日の午後、散歩に出るのが心配だったので、BS予報など等で調べた、どこも10%、良し出かけよう。

朝食のパンとおやつが無いと淋しい、妻にも頼まれたのでコンビニへ、25分歩いた。
買い物して少し歩いたら・・・・・

IMG_3997.jpg IMG_3999.jpg

急に曇って雪が降り出した、3分も経たないうちに激しくなった、アラレでもない雪でもない、「痛い!」
途中の公民館の軒先に退避、5分少々で雪は止んで青空も覗いた、確率10%にぶち当たった。

IMG_3995.jpg IMG_4001.jpg

変な雪が止んで、ホオジロもエナガも元気に出没、これなら安心、ウォーキングに切り替えて
いつもの畦道、お寺の境内をスタスタ?と歩いて岩屋堂の入り口へ着いた、またもや雪が降ってきた。

IMG_4004.jpg

カモ達が悠々と遊ぶいつもの池、カワセミが飛び回っていたので停まるのを待っていたら、いきなり強風。
そしてもの凄い勢いで雪が降ってきた、カメラをしまって急ぎ足で自宅へ向かった。

坂のピークから自宅まで約300m、単純標高差は30mもある、急坂だ、身体が持って行かれるほどの強風
真正面から吹き付ける雪、目も開けられない、手で顔をカバーして後ろ向きで歩いたりしてようやく帰った。

もの凄い確率で降雪にぶち当たった、帰ったら雪は止んだ、情けなくも辛い大当たりだった、「寒かった!」

コメント