「狸本願」

ほんの少しずつ良くはなって居るが、右腕と右肩の痛みで苦しみの日々。
PCの左手操作は上手になった、寝相も矯正中、猫背も意識する日常・・・しかし治らない。

IMG_4628.jpg

岩屋堂公園を散歩中に見つけた、化かされても良い、肩と腕の痛みが治りますようにと「有難い狸」に触ってお願いした。
    (決してふくよかな胸には触ってはおりません・・・爆)

お願いの結果は・・・「化かされた」のではなくて、ほんのわずかだが軽減されたような、「他力狸本願」、サンキュゥ!



右肩が異常に下がっている、肩も出っ張っている、原因はこれだろうが地道に矯正するしかない。
朝に小雪が舞ったが午後は快晴になった。

IMG_4627.jpg

風は冷たいが陽だまりは暖かい、暖かければ野の花も開く。

IMG_4623.jpg

タンポポの黄色が鮮やかだ。

IMG_4625.jpg

ハコベの白も畦の土手を飾る。

IMG_4624.jpg

茶色く冬がれた土手にも緑が増えてきた、花もつけない只の雑草だが緑色が嬉しい。

IMG_4620.jpg

寒いと花を閉じているオオイヌノフグリも陽射しの暖かさに花を開いていた。

大寒波、中国、近畿地方、山陰の雪が凄まじい、marukei地方も雪マークが続く。

背筋を伸ばして、右に傾くクセを治すため左に頭を意識して傾げて歩く、岩屋堂の「狸様」にお願したら休憩。

IMG_4629.jpg

ベンチに座って腕と肩をさする、そして「狸様お願い」と、心の中で叫んだ。

IMG_4631.jpg

傾いてきたお日様の光りで煌めく水面を見ながら帰りに着いた。

IMG_4643.jpg

今回も出会ったルリビタキ、会わない日が無いくらいだ、もういい等と贅沢は言わない、嬉しい悲鳴だ。

IMG_4645.jpg

ホオジロも”冬ボール”になって停まる、marukeiも温かい体毛が欲しい、でも、ボールではなく、デブ達磨になりそうだ。

IMG_4647.jpg

いつもの池、一羽のヨシガモが羽ばたく、虫落としだろう。

IMG_4652.jpg

羽ばたいた後は羽繕い、いつみても美しい色のヨシガモ。

IMG_4659.jpg

この池は一冬にわたって、ヨシガモ、オカヨシガモ、オオバン、バンの天国になる。
そして、オシドリやカイツムリ、マガモ、コガモなど等がお客様でやってくる、大切な自然、そして素敵な散歩道だ。

コメント