小ぬか雨の午後

雨は止むこともなく降り続く。
午後2時を過ぎたら「こぬか雨」に変わった、傘をささねば濡れる雨。

IMG_6526.jpg

ミツバアケビの花が咲く、雨粒が花の上で弾ける、光の無い世界でも綺麗な姿で咲いていた。


風雨が強くなければ散歩に出る、こぬか雨なら歩かなければ・・・。
距離を短くしよう、通学路から品野の細道を周回、一時間の雨の散歩を楽しんだ。

IMG_6514.jpg

しっとり濡れる通学路、霞む風景、霧より粒が大きい雨がまとわりつく。

IMG_6513.jpg

ヤマツツジも咲き出して賑やかになってきた通学路、月曜から新学期、子供たちは花を見ながら学校へ行く。

”焼物の小径”方面に細い路地を歩く、誰も歩いていない静かな雨の道。

IMG_6516.jpg

お洒落な花のキャンバスのある民家の庭、葉が枯れているのが少々気になるがお洒落はお洒落だ。

IMG_6518.jpg

ユキヤナギとボケの共演、”ボケ”なので”暈かし”てみた。(つまらない駄洒落、お許しあれ)

IMG_6521.jpg

桜並木に到着、綺麗に咲きそろうソメイヨシノ、光が無いので極彩色モードで雰囲気をだした。

IMG_6523.jpg

切り倒された老木から新しい命が芽吹いていた、地面から咲く桜に、より一層の美しさを感じた。

IMG_6525.jpg

山の児童公園も寂しそう、晴れたら宴会場になるだろう。

kusanoou.jpg

斜面にはクサノオウも咲き出した、早いのか遅いのか?、早い咲き出しだと思う、綺麗な黄色の野草。

前回は咲いていなかったアケビの蔓へ。

IMG_6527.jpg

ようやく咲いたミツバアケビ、好きな花なので嬉しい、雨の日に出かけたので尚嬉し!

雨が少し強くなってきた、”こぬか雨”ではなくなった、早く帰ろう、急ぎ足になった。

niwaume.jpg

美しく咲き輝く”ニワウメ”の花が見えれば自宅は近い、一時間の散歩を終えた。

玄関を上がって一息ついたら雨がかなり強くなった、ナイスタイミングで戻った、熱いコーヒーが美味かった!

コメント