混雑無縁の散歩道

国道は朝から渋滞、連休らしい混雑だ、へたに買い物に行くだけで巻き込まれてしまう。
おとなしく過ごした午前中、午後は混雑無縁の散歩道に出かけた。

IMG_7382.jpg

シジミチョウが舞い、野草や雑草が光り輝く畦道は色彩豊か、ベニシジミが遊ぶオニタビラコ
色のコントラストが素晴らしい、自然の配色は美しい。



岩屋堂に向かう道路は引切り無しに車が行きかう、畦道には車は滅多に入ってこないので
ゆったりと自然を観察しながら歩ける。

IMG_7390.jpg

コメツブグサが一大勢力となった畦の土手、この雑草は撮りにくい。

IMG_7481.jpg

背丈の伸ばすスイバをアップして撮った、なかなか可愛らしい姿をしていた。

IMG_7380.jpg

アメリカフウロ、昨年より数が多い、帰化植物は繁殖力が強い。

IMG_7393.jpg

ヒメコバングサ、ありとあらゆる斜面に群れている、名前は”姫”だがそんなに可愛いとは思わない雑草だ。

雑草でも野草でも花が咲けば蝶が舞う。

IMG_7477.jpg

カタバミにヤマトシジミ、今の畦の主流はヤマトシジミ、数えるのが嫌になるほど数が舞う。

IMG_7480.jpg

ルリシジミも混じる、表翅の色がヤマトシジミと似通っているのでレンズを覗いては喜ぶmarukei。

IMG_7389.jpg

ツバメシジミ、この蝶はオレンジ色の文様があるので見分けやすい、シジミチョウは裏翅模様で判別する
懸命に図鑑で調べて頭に叩き込む、散歩を楽しむようになって学習も進んだ。

岩屋堂も混雑、入口のお馴染さんの奥様が外に出ていた、少しだけ話し込んだ。

ibukijyakou.jpg

奥様が育てている鉢にイブキジャコウソウが咲いていた、奥様は名前をしらなかった、喜んでもらえた。

IMG_7395.jpg

これも鉢植えのチャルメルソウ、奥様曰く、お友達はキャラメルソウとかチャルメラソウとか言うらしい、大笑いだった。

混雑は嫌なので公園には入らずに帰りの裏道へ、高速道路の高架橋下でキビタキの警戒鳴きが聴こえてきた。
子育ての時など、人間や敵が近づくと発する鳴き声だ、見つけた!

IMG_7410.jpg

縄張りに別の♂が入り込んできたのだった、バトルが始まった、暫くして決着した。

IMG_7415.jpg

追い出されたオスは離れた竹藪に身を潜めて再度のチャンスをうかがっていた、遠くて暗いので証拠写真程度になった。

IMG_7416.jpg

いつもの池の隣の畑の生垣にモッコウバラが咲き始めた。

oodemri.jpg

オオデマリも満開、2年前までは紫陽花だと思っていたmarukei、知識はこの2年で飛躍的に伸びたと思う?

「ツツピーツツピー」とヤマガラが鳴く

IMG_7397.jpg

終わった桜の花芽を食べる、のどかなのどかな自然豊かな地、連休の混雑も関係なし、静かで豊かな時間を過ごした。

コメント