「昼涼み」

全国的に暑くなった日、当地も同様、午前中から燦々と太陽が輝く。
こんな日は「昼涼み」の散歩が良い、森に出かけよう。

IMG_7540.jpg

流れ落ちる水音、かすかな水の飛沫が頬に当たる、野鳥の声を聞きながらの「昼涼み」、心地よい時を過ごす。



昼涼みの森は、海上、広久手の森、ここは木々が覆う森なので涼しい、そして訪れる人も少ない静かな森。

IMG_7545.jpg

高い木のテッペンでオオルリが囀る、逆光で写真にならないが”パチリ”。

目の前を飛んでいた”蛾”がカワトンボに捉まってしまった。

IMG_7543.jpg

姿は可愛いイトトンボだが素早い飛翔で旺盛な食欲だ。

赤池の手前、流れの前で涼んだ、野鳥の声だけの世界、時間の経過を忘れてしまう。

IMG_7541.jpg

赤池まで上がった、ここは遮る木々が無い、暑い!、直ぐに退散、森の出口まで何も撮らずに歩いた。

駐車した空地の野草に蝶が飛んできた。

IMG_7549.jpg

ツマグロヒョウモンだった、今年の初見、嬉しや!

IMG_7551.jpg

裏翅の模様も大好きだ、そしてメスも飛んできた。

IMG_7547.jpg

積極的な♂、♀にからまる、♀は必死に離れようともがく、結局は♀に逃げられた、残念!

IMG_7556.jpg

フラレタ♂、淋しそうに地面に降りて静かにしていた。

車に戻ってエアコンON、涼しい!・・・時間は十分に余っていたので海上の森駐車場に移動した。

歩き出したが市道沿いは”アッパッパ”、頭部が熱い!、たまらずタオルで頭部を覆って歩いた。

IMG_7559.jpg

ツクバネウツギが咲き出した、初夏の花、増々と賑やかになった市道沿い。

余りにも暑いので四ツ沢奥の木陰で涼んだ。

IMG_7565.jpg

オオルリのお嬢様なのかキビタキのお嬢様なのかは判別できないが、葉影で涼しそうにしていた。

こんな日は長居は無用、用意していた”団扇”を取り出して扇ぎながら帰った。

IMG_7558.jpg

駐車場の田んぼに”ホオジロ”がいた、鳴いているのではない、暑苦しそうに嘴を開いていた、鳥さんも暑い!

北海道でも30度超え、5月なのに・・・今年の夏は暑くなりそう?、暑いのが大の苦手なmarukei、心配だぜ!

コメント