カラスアゲハ

岩屋堂公園、夏に子供たちが水遊びを楽しむ場所、今は人が居ない。
そんな水辺で”カラスアゲハ”が3頭遊んでいた。

IMG_7684.jpg

美しい色彩の姿、蝶の吸水行動だが、何のためにこうするのかはわからないらしい。
3頭もそろうと迫力がある、綺麗な蝶が撮れたので満足した。



散歩道はいつもの畦道からだが、野草の場所に寄り道した。

IMG_7661.jpg

ナルコユリが咲き出した。

IMG_7660.jpg

例年だとたくさん咲くクリンソウは一株だけだった。

IMG_7659.jpg

アマドコロは涼しげな姿で咲く、畦道に向かった。

IMG_7586.jpg

子育て中のコチドリ、♂♀交替で餌を探していた。

IMG_7589.jpg

ムクドリは大勢で餌さがし、兎に角賑やかだ、自宅前は彼らの”糞害”で我が車は”糞だらけ”だ、好ましくない野鳥。

お寺の境内に寄り道、咲いている花を探した。

IMG_7668.jpg

アカバナユウゲショウ、そんな季節なんだ、初夏なんだ。

IMG_7591.jpg

蕾だったシランが群れ咲き始めた。

IMG_7592.jpg

淡い色も美しい、境内は花の展示場状態だった。

IMG_7594.jpg

キバナレンゲツツジ、この花見るために毎年南信州の山に行く、今年は無理かも知れない
妻も我が身も体調不良、何とかしなくっちゃ!!

IMG_7669.jpg

境内の広場でオレンジ色の”エビネ”が咲いていた、大好きな山野草。

IMG_7672.jpg IMG_7670.jpg

オオルリのお嬢様とキビタキが近くにいた、オオルリは彼も一緒だったが撮れなかった。

境内から岩屋堂公園に移動した。

IMG_7673.jpg

モチツツジがようやく咲き始めた、岩屋堂はモチツツジも多い、彩の初夏の公園になって行く。

水辺に3頭のカラスアゲハ。

IMG_7688khj1.jpg

飛び回ったり、地面に降りたり、忙しい、必ず地面に戻るので撮るのが容易だった。

IMG_7693.jpg

何十枚も撮った、そして楽しんだ、渓谷の上部に向かった、左岸を歩いた。

IMG_7695.jpg

ウスの木があった、今までまったく気がついていなかった、花期は終わっていたが一輪だけ咲き残っていた。

そのままは戻らない予定だ、サンコウチョウの給餌範囲を調べたかった、森の道へ入った。
深い沢の上部で鳴き声がしていた、やはり暗い場所が好きみたいだ、先日写した場所に近づくと、2羽の鳴き声がした。

IMG_7700.jpg

かろうじて撮れた♂のサンコウチョウ、その後、もう一羽とバトルが始まった、合計3羽確認、しかし♀は見ていない。
雌がいないと子育てしない、他の森へ移らなければ良いが・・・。

歩いた歩いた、相当に疲れた、森の出口から自宅まで1km以上ある、トボトボと帰った。

コメント