散歩道の野鳥

散歩で出会った野鳥達、岩屋堂でキビタキとサンコウチョウを追いかけて急な送電巡視路を
3往復・・・臀部が痛んだ、野鳥撮りは容易では無い。

IMG_8269.jpg

ようやくキビタキの姿を捉えた、彼は直ぐにいなくなった、苦労の甲斐があった、サンコウチョウも出て来てくれた。



畦道は田んぼの鳥しかいないが”カワラヒワ”は必ずいる、普段はあまカメラを向けないが撮った。

IMG_8252.jpg

スイバの上に停まるカワラヒワ。

IMG_8251.jpg

田植えの時期は必ず畦や田の中にいるカワラヒワ、餌が豊富なのだろう。

岩屋堂の入り口に着いたら、キビタキとサンコウチョウの鳴き声がする、追ってみた。
鳴き声はどんどん遠ざかって林道奥へ、そして送電巡視路の奥の森へ遠ざかった。

このみちは急で険しい、登ったら今度は飛ぶ姿と共に下におりた・・・3往復は堪えた。

ようやくキビタキを写して帰ろうとしたらサンコウチョウの声、遠くだが写せた。

IMG_8282.jpg

苦労の甲斐あった、彼は近くを行ったり来たりしていたが追いかけるのは止めた、静かに子育てして欲しい。

臀部が痛むので帰る事にした、”痛い、痛い!”と口に出して歩いた、自宅近くの雑木林でキビタキの声

IMG_8286.jpg

10mくらいの距離、雑木林の中で歌っていた、苦労しなくても”鳥運”が良ければ簡単に出会える。

IMG_8285.jpg

彼は逃げもせずに悠然と停まっている。

IMG_8309.jpg

毛づくろいを始めた、余裕のキビタキ君。

IMG_8312.jpg

お洒落だネ、胸毛の繕いから羽の繕いへ。

IMG_8313.jpg

一通り繕い終えたら周りを見回す。

IMG_8315.jpg

そして囀り再開、大きく嘴を開いて「♪」、美しい囀りだ、しばし遊んで貰って帰宅した。

散歩途中の野鳥特集、marukeiにしては珍しい記事になった。

コメント