新緑は癒しの空間

身体が軽いのと風が爽やかなので少々長く歩いてしまった。
終盤に風が止った、疲れ気味の身体に午後の強い陽射しは辛い。

IMG_8609.jpg

たまらずに退避した林の中、新緑が美しい、空気は爽やかだ、癒しの空間でお茶休憩、くつろぎの時間だった。



何処を歩こうか?、足が向いたのは町内から通学路への道。

IMG_8583.jpg

ブラシの木の花が咲く町内を歩く。

kazaguruma.jpg

カザグルマだろうか、町内の家々の庭は花で飾られる。

IMG_8585.jpg

通学路に入った、10年前に造成された土地にようやく家が建ち始めた、半分売れたみたいだ。

IMG_8588.jpg

民家は建ち並ぶが自然も多い、雑木にイチモンジ蝶が停まる、良い通学路だ。

県道に出て細道を繋いで国道を横断、川筋に出た。

IMG_8591.jpg

ここまで30分、身体が軽い、日射しは強いが風があるので疲れは無い、川を遡った。

IMG_8593.jpg

写すときだけが休憩時間、ベニシジミが綺麗だ。

IMG_8594.jpg

アレチハナガサも咲き出した川沿いの道、調子に乗ってどんどん遡る。

IMG_8597.jpg

分岐に来た、もっと歩いて山の麓まで行こうか?、等と考えたが帰りが辛くなるのは自明の理、戻る事にした。
井山の里経由で戻ろう。

IMG_8598.jpg

マンネングサが咲く細い路地を井山の里に向かう。

IMG_8601.jpg

コミスジが遊ぶ雑草地帯を抜けたら井山の里だ、草刈り機の音が激しい、3人の方が畦の草刈り中。
側は小石などが跳ね飛ぶので待つ、その都度に草刈り機を止めていただく、申し訳ないので足早に里を抜けた。

IMG_8602.jpg

快調に歩いていつもの里に到着、いつもは真ん中を歩くのだが外周道を歩いた。
風が止った途端に強い陽射しが降り注ぐ、帽子が無い、一気に噴き出す汗・・・疲れてきた。

IMG_8606.jpg

子育て終了のケリ、騒がずに家族で遊ぶ。

IMG_8603.jpg

コチドリも同様だ、子育てから解放されてノンビリと田んぼの中で餌を探す。

岩屋堂の入り口に着いた時は”ヘロヘロ”に近い状態だった、たまらずに涼しげな新緑の林に退避した。
休んだ後は自宅へ帰る道程だけだ。

IMG_8620.jpg

栗の花が咲き出した、実りの準備が始まった。

komatunagi.jpg

夏の花、コマツナギが咲き出した、開花が早いような気がする。

いつもの池の側で若い男女に質問された、愛知県の職員さんだ、ハザードマップ作成のために”瀬戸のため池”の
調査らしい、池の名前や出口の構造を教えてあげた。(私有地通行止めなので職員さんは調査不可)

お別れして雑草地帯を少しだけ覗いて見た。

IMG_8629.jpg

”気持ち悪し”、アブラムシがうごめく、テントウムシは食べ放題の食事中、10匹くらいテントウムシが集まっていた。

ajia.jpg

大好きなイトトンボ発見、”アジアイトトンボ”?、見分けが難しい、細い身体で飛んできた、愛らしい!。

長い距離の散歩終了、目的物を探す彷徨いも悪くないが、こうして歩くことが主の散歩もやはり楽しい。

心地よい疲れと冷たいアイスコーヒーが美味しかった、作って待っていてくれた妻に感謝だ!

コメント