「アクシバ」を探して

2週間前には探せなかった”アクシバの花”、一人でリベンジに出かけた。

IMG_0104.jpg

クルクルとしたカールが愛くるしい花、ようやく撮ることができた。

何せ小さい、1cmくらいを見つけるので容易ではない、葉をかき分けないと探せない場合が多い、可愛いネ!



妻に断ってリベンジに出かける、今度こそ見つけよう、ツツジ科の愛くるしい花。
陶史の森に到着してまっすぐにアクシバが咲く場所に向かった、目を凝らすと咲いていたアクシバ。

IMG_0117.jpg

望遠撮影なので距離をおきたいが、急な階段が続く場所なので振り返りながら距離をとってピントを合わす。

IMG_0118.jpg

10以上の花を見つけた、大満足の開花状況だった。

IMG_0106.jpg

カールの正面から写す、サザエさんの髪型みたいに見える。

IMG_0123.jpg

嬉しくてたくさん写したがピンボケもたくさん、使える写真もたくさん、来て良かった。

歩き回る気持ちがあまりないので湿地経由で野草を愛でながら車に向かった。

IMG_0132.jpg

途中のジュンサイ池、花が咲きだしていた。

IMG_0180.jpg

湿地ではカキランが最盛期、2週間前は一株しか咲いていなかった、今年の開花は遅すぎだ。

IMG_0181.jpg

大好きな花なので見飽きない、遊歩道の草刈りが終わっていた、繁殖していたトウカイモウセンゴケは全滅していた。

IMG_0188.jpg

湿地の保護区の中のモウセンゴケは大丈夫、午後なのに白い花を咲かせている。

konanotonbosou.jpg

コバノトンボソウ、今年初見だ、いい時期に訪れた、トンボといえばこの地に貴重なトンボがいる。
昨年は探せなかった、今年は小さなイトトンボを探し続けたので自信はある、車に戻るのを止めて暑いのを我慢して
貴重で面白いトンボ探しに川べりに向かった・・・結果は次回の記事で!

コメント