大にぎわいの”岩屋堂”

夏山を目指すには体力がなさすぎる、そして最近は歩くと股関節が痛い。
暑い暑いと言っていられない、意識して大股歩き、股関節の運動が必須のmarukeiだ。

昨日は連休最終日、どこへ出かけても混雑だろう、灼熱の午後は自宅からいつもの散歩道が良い。
そろそろ咲いているかも?、立ち寄ってみた。

IMG_0661.jpg

咲いていた”イワタバコ”の花、今年も愛でることが出来た、超嬉しい!!

そして岩屋堂公園に行ってみたら、そこは家族連れで大混雑の様相を呈していた。



土手が草刈りされた畦の道は暑すぎるので、岩屋堂へ向かう車道沿いを木陰を求めて歩いた。

IMG_0653.jpg

イヌガラシが咲く車道を意識して大股で歩く、股関節は痛いが少しづつほぐれて行くような気がする。
後ろから前から・・・ひっきりなしに車が通る、狭いのでmarukeiが歩いている側は止めざるを得ない、スマナイ!

IMG_0655.jpg

田んぼをよくよく見ると、稲穂が出だしていた。

IMG_0654.jpg

花も咲きだした、一粒一粒の米になる、ここは9月前に稲刈りが始まる、”みねあさひ”という珍しい品種だ。

涼しい寺に立ち寄っていつものように一息いれる。

IMG_0658.jpg

コスモスも咲き出した、お茶を飲みながら涼しさと景色を楽しんだ。
しばらく前に確認していた”イワタバコの蕾”、咲いているかも?、望遠で見てみた。

IMG_0660.jpg

大きな岩の上にぶら下がるように咲いていた”イワタバコ”、淡い紫が綺麗だ。

これだけでも満足、帰ってもいいくらいだが、トレーニングは続けなてはならない。

IMG_0663.jpg

大きな瓶で育てられている睡蓮が咲いていた、久しぶりの”0センチマクロ撮影”・・・楽しいナ!

涼しい参道を抜けて岩屋堂の入り口へ・・・車を停める場所もない、車は右往左往、200台以上が駐車していた。

公園センター、鳥原川の水辺。

IMG_0665.jpg

公園中央はテント村と化していた、水辺はピクニックシートでくつろぐ人々ですき間もない。

IMG_0666.jpg

子供天国・・・暑い日は水遊びが良い、これでは熱中症にもならない、テントと木陰、そして水、最高だ。

IMG_0667.jpg

我が子達が幼い頃は”プール”があったから、川遊びは混雑することもなかった、今は昔の思い出が蘇る。

散歩のmarukeiはこの状態に馴染む姿ではない、早々に引き上げることにした。

IMG_0668.jpg

入り口まで戻って橋の上で涼む、この先自宅まで1.5kmに木陰は皆無、涼んでおいたほうが良い。

脇目も振らず、大股で、自宅へ向かって歩いた、そして雑草地帯を通りかかったら・・・

IMG_0674.jpg

”チョウトンボ”を見つけた、光で輝く翅の方向に移動するまで待つことにした、トレーニング終了。(爆)

IMG_0671.jpg

待っても待っても良い位置には停まらない、ブルーの翅も虹色も写せない。

IMG_0678.jpg

不思議な翅、下から写すと”真っ黒”にしか見えないチョウトンボ、3匹いたが同じ方向しか向かなかった。

遠くへもう一匹が停まった、しかし向きは一緒だ、が、一瞬翅を上げた、光に輝いた、二度目を待った。

IMG_0699.jpg

翅にピントを合わせて連射した、運良く光輝くは翅色が撮れた、綺麗な翅色に感動。

いくら大股を意識して歩いても、だんだんと小股歩きになる、山登りは小股歩きが正しいのだが
股関節が痛むのは”アキマヘン”、焦らずに体力をつけて高山植物が美しいアルプスに妻を連れて行きたい。
ただそれだけだ、トレーニングを続ける努力あるのみ・・・毎日の猛暑が大敵だ。

コメント