向日葵と蜜蜂

予定外の暑さ、曇の予報は大外れ、気温も猛暑、低体温のmarukeiにはキツイ。
短い歩き距離で花を楽しむことにした。

IMG_0843.jpg

”向日葵と蜜蜂”・・・こんな写真もたまには良いかも。



果物も買いたいので東谷山フルーツパークへ、名古屋市だが瀬戸との境、我が家から15分もあれば行ける。

園の外周道を歩く、ここも日射しを遮る木陰は無い、背中が暑い!

IMG_0838.jpg

スモモの実・・・酸味が苦手なmarukei、見ているだけで唾が溜まる。

IMG_0841.jpg

ヒマワリ畑は蕾が多い、後一週間くらいで満開になりそうだ。

暑いので小さな日本庭園を歩いた。

IMG_0846.jpg

マンリョウの花が咲き始めていた、そして斜面に紫の愛くるしい花を見つけた。

IMG_0849.jpg

ヒメヤブラン。

himeyaburan.jpg

先日に海上の森で見つけられなかったので嬉しさ倍増だった。

mannengusa.jpg

マンネングサも咲き残る、雑草扱いだが綺麗な花なので好きな野草だ。

園内の店でアメリカ産と南アフリカ産のグレープフルーツを買って反対側の外周道路を歩いた。

IMG_0851.jpg

標高200mも無い東谷山もこの暑さで恐ろしく高く見える、登ったら暑さ地獄だろう。

IMG_0850.jpg

夏の置き土産の上の木でアブラゼミが更に暑さを奏でる。

出口近くの池に立ち寄った、水のない池。

IMG_0857.jpg

一輪のハスと

IMG_0858.jpg

タテガミを巻いた速射砲みたいなハスの実があった。

touhakutyouge.jpg

トウハクチョウゲが満開近い、八重咲きもあったがピンボケ写真だったので”ボツ”にした。

IMG_0861.jpg


帰化植物である”ナガバオモダカ”にヤマトシジミが遊ぶ、出口は近い、急いで車に戻った。

その後が悲惨、アメリカ産フルーツの芯が腐っていた・・・妻がクレームしてくれた。
再度訪ねて交換した、疲れるフルーツパークになってしまった。

コメント