バン

在庫写真から・・・

IMG_4314.jpg

”バン”と言う名の水鳥である、沼や湖を住処としている、鳩より少し大きい、恐ろしく大きな足を持っている。
東日本では渡り鳥、西日本では溜め鳥でもある、大きな足だが水かきは無い、沼や湖を住処としているのに
不思議な水鳥でもある、一夏に2回子育てをする、雛は直ぐに歩き始めるという、逞しいのだ。



受傷してから13日経過、もっとも役にたっているのがトレッキングポールだ。
立つのにも座るにもこれが無ければどうにもならなかった、登山以外に使うのも初めてだった。

強烈な背中の打ち身、胸部の筋肉も受傷、身体を自力で支えられない、このポールが支えだ。
いまだに前かがみの姿勢はとれない、身体の捻転のままならない状態だが、出来ることも増えた。

トイレ、小は一人で可能になった、ポールの先端で便座や上蓋の上下もこなす、逆向きの取っ手は
水洗のスイッチを押す用途に使用、なかなかの優れもの・・・こんな利用方法は邪道だが・・・

前かがみ、こんなに重要な動作だと気がつかなかった、洗顔、食事、etc・・・できなければ何も始まらない。
今朝から背中の痛みが和らいだ、痛みはとれないが昨日までの痛みとは違う、希望が持てる。

寝返りも右方向だけが可能になった、後は前かがみが出来るようになるまで日にち薬を続けるだけだが・・・
  • カテゴリ:その他
  • コメント:5件

コメント