海上の森散歩-2 (疲れたベェ~)

前編は海上の里までを記事にした、団体さんに占有されて休む場所がなかったので
疲れをおして静かな海上大正池まで歩いた。

IMG_4660.jpg

2月に来たときは水が無かったがいつもの大正池に戻っていた、静かな池で木に寄りかかって一休みした。



サテライトを出発して200mくらい歩いたら腰痛が激しくなった、背中の痛みも増す。
何とか池に向かう分岐について立ち休憩、青空や山桜のピンク、森の木々の緑が美しい。

IMG_4668.jpg

少し余裕が出てきたので左右の路傍を観察しながら歩いた。

IMG_4667.jpg

アケビの蔓が絡まりながら花を咲かせていた、大好きな花だ、色も形も好みの花に満足。

IMG_4665.jpg

オオカメノキ?だろうか、一際白く西日に輝いていた。
100mも歩けば海上池、誰もいない静かな池を眺めながら休憩、背中をさすったり足を揉んだりした。

IMG_4664.jpg

湖畔のヤナギにコムラサキの幼虫を探したが見つけられなかった、確実にいるのだがmarukeiは節穴かもしれない。
少し辛いがサテライトまで戻る、思ったより足の疲れと腰痛、背中の痛みが激しい・・・
こらえながら頑張る、サテライトまで300mが遠く感じるほどだった、まだオバサマ方がいたが休まずにはいられない
ベンチは背もたれが無いので腰痛に良くない、建物の柱に寄りかかって3分休憩、歩かなければ戻れないので出立。

harujyonn.jpg

路傍に咲くハルジョオンに癒されながら市道を歩き続けた、健常なら15分、しかし倍はかかりそうだ。
ようやく四ツ沢近くにたどり着いた、遠くでオオルリが囀る、休憩を兼ねて探した。

背中の痛みでカメラを支えきれない、腰痛も堪える撮影・・・ピンボケだらけ、何枚写してもピンボケ手振れ。

IMG_4672.jpg
 <露出不足&ピンボケ>

IMG_4675.jpg
 <ISOmaxでノイズだらけ、おまけにピンボケ:2400mm超望遠>

この2枚でもましな方、載せる写真ではないのだが・・・せっかく苦労したのでゴメンざんす。

舗装道路になると残り400m、機械的に足を動かす、駐車場が見えた時は気が抜けたようになった。

ksanoou.jpg

駐車場入り口に咲いていたクサノオウ、これでカメラ収納、車まで50mが長かった。
転がり込むように車に乗り込んだ、運転できる状態になるまでシートを倒して休んだ、それほど疲れていた。

(教訓)
・結果、5km以上の森の道、まだそんな身体ではなかった。(身の丈以上の試み)
・健常の時と頭で考えるのが同じだった。(回復途上なりの歩き方があるはず)
・トレッキングポールは逆効果、背中に過度の力がかかる。(杖なしでそろりと歩く方が良い)

この疲れを学習して明日につなげれば良し、まだ森や山の長距離は無理の二乗、短距離か
いつもの畦道をノンビリとリハビリして体力をつける必要を感じた散歩だった。



コメント