湿地のハルリンドウと緑化センター

休みの息子を誘って県緑化センターを散策した。
妻の骨折リハビリでお世話になった場所、広くて起伏も少なく、緑も豊か、回復途上のmarukeiの散歩にピッタシ。

センターへ行く前に昭和の森第一湿地に寄り道、ハルリンドウを愛でるため、今が盛りと咲いていた。

IMG_4727.jpg

湿地一面に薄青色が広がる、昨年より数も増えている、撮影後に緑化センターに移動してそれぞれに散策を楽しんだ。



湿地の道路わきに停車して湿地だけを散策。

IMG_4730.jpg

一面のハルリンドウ湿地は圧巻。

IMG_4736.jpg

息子殿は大変、マクロレンズ撮影みたいだ、木道に腹這って被写体に近づいて撮っている。
一眼とメーカーマクロレンズの画質は素晴らしい、marukeiはかがめないので望遠端マクロでパチパチと撮るだけ。

IMG_4729.jpg

良い光があたる、水面もリンドウもキラキラ輝く。

IMG_4731.jpg

薄紫のハルリンドウも2株咲いていた。

IMG_4734.jpg

蜂たちも大忙し、花から花へ移動している、蜜集めに夢中だった。

一旦県道へ戻ってコンビニへ、marukeiの昼食オニギリとパン購入、息子殿はお腹をこわしていたので昼抜きだそうだ。
センターの駐車場からは別行動、帰る時は携帯で連絡することを申し合わせてそれぞれに散策。

IMG_4762.jpg

派手に動けないmarukeiは芝生広場へ直行。

IMG_4771.jpg

イイですネ~、素晴らしい時間を過ごしている方々、marukeiも絵心があったらこうしたいと思う。
少し歩き回って野草探しにロックガーデンへ向かった。
  (野草の写真は第2弾でまとめて記事にする)

色々な野草を探してそして愛でた、満足したら昼時間となった、息子殿もロックガーデンに来たが
直ぐに別な場所に行ってしまった、marukeiはベンチに腰かけて昼飯、ツナパンとツクネのおにぎり・・美味かった。

ここで小事件発生、慌ててお茶を飲んだら気管にお茶が入ってしまった・・「ハックション!」、最悪だ。
治っていない肋間筋、横隔膜、背中が悲鳴を上げた・・・激痛だった、間をおいて車に戻ってしばしお休みした。
落ち着いたので散歩再開。

IMG_4778.jpg

赤と緑の美しいコントラストを愛でながら日本庭園を一周。

IMG_4780.jpg

お茶屋さんが開いていた、抹茶、アイス、お団子など等・・・我慢、我慢とつぶやきながら後にした。

IMG_4781.jpg

ヤマブキ越に見る庭園の池、和の雰囲気そのもの、何故か落ち着く。

IMG_4777.jpg

今年初のカワトンボ、池にお似合いだ、羽の茶色、体部のグラデーション、「いい仕事してますネ」。

頭上ではホオジロの♂が囀る、もう地鳴きや地面に降りることも少ない、相方さがしで夢中なのだろう。

IMG_4789.jpg

さすがに疲れてきた、無理は禁物、それでも2時間経過していた、休んでは歩き、休んでは野草を探した。
30分後に息子殿もご帰還、程よい疲労感、背中も落ち着いている、リハビリ散歩は続く。

(次回記事は緑化センターで探した野草の写真記事になりそうだ)

コメント