長距離を歩いた

森で遊んでいたのであまり歩いていなかった。
妻に「夕食に足りないもの無いか」と訪ねたら、「肉コロッケとオクラ」が欲しいとおっしゃる。

背中の調子も悪くないので久しぶりに長い距離を歩いて買い物に行く決意をして出かけた。

IMG_5334.jpg

往きは約4km、帰りは2km、合計6kmの道のり、さすがに疲れた帰り道、ユキノシタが咲いていた。

足は疲れたが背中の痛みは増すことは無かった、おおいに安心できた。



距離が長いのでお気に入りの靴を履いて自宅裏の丘から岩屋堂へ、山裾から町中へ出るコースを歩き始めた。
遠いピークの木の上に何かが動いていた。

IMG_5306.jpg IMG_5311.jpg

サンショクイだった、この野鳥をまともに写せたことは一度もない、100m以上の距離、姿がわかるだけマシなほうだ
岩屋堂入口の栗の木が花をつけ始めていた、まだ初夏、今年は植物の動体が半月早い気がしてならない。

いつもの畦道の外周を歩く、先日のケリの攻撃を受けた場所の近くに来たらまたしてもケリが叫ぶ・・・

IMG_5319.jpg

marukeiは遠い距離なのに何故に叫ぶ?、周りを見回したら要因判明

IMG_5318.jpg

近くにサギがいた、巣に近づくものは全て警戒対象なんだ、子育ては大変だ。

鳥原川の川沿いを歩いた、何か月ぶりの小道。

IMG_5322.jpg

一際紅い”春アザミ”こんな紅いのはあまり見ない、儲けた気分になった。
川沿いはノドカだ、流れの音が心地よい、脇の空き地に動くものあり、何だろう?

IMG_5325.jpg

嬉しや嬉し、今年の初ヒバリ、空高く囀っている姿も見ていないので思わず連写した。
川沿いの道が終われば国道から町中に突入、道路工事中で渋滞、国道から県道へ入った。

IMG_5328.jpg

狭い県道、ダンプが来れば脇に逃げなければならない、何回逃げたことか、スーパーへの500mが遠かった。
1時間以上かかってスーパーへ到着。

IMG_5329.jpg IMG_5336.jpg

妻の要望に豆腐とピーマンを加えた、ザックを背負えない身体なので買い物袋を腰に縛り付ける。
でっ腹に紐が喰いこむ・・・まるで山に住む”オッチャン”スタイルで最短距離の通学路を歩いた。

IMG_5327.jpg

ドクダミが咲き出した。

IMG_5333.jpg

大の字に花開くユキノシタも開花、ピンクのガクが可愛らしい、荒れた斜面も彩られて美しい。

自宅近くでセセリ蝶が舞う、なかなか停まらないが暫し待った。

IMG_5331.jpg

ダイミョウセセリ蝶だった、この蝶も今年初出会い、昨年に海上の森で見て以来だ、嬉しい出来事が増えた。

少し足をひきづって汗まみれになって自宅の玄関を開ける、「お帰り、ご苦労さま、アイスあるよ」・・・
妻が観音様に見えた、背中の痛みは増すこともなく長距離でも耐えられるくらいに回復してきている、これも嬉しや!!

コメント