タツナミソウ

そろそろ咲く時期が来た、年々と数が減る、期待して出かけた岩屋堂の少し奥。

IMG_5919.jpg

たった一株だけだったが咲いていてくれた、昨年は10株以下、これから少しでも出てきてくれたら良いが。
山の中でひっそりと咲く野草、綺麗だ!!!



自宅から裏の丘を経由して直接に岩屋堂へ向かった。

カワラヒワが雑草の種を食べていた。

IMG_5711.jpg

精悍な顔のヒワだった。

IMG_5712.jpg

飛び立ちそうなので慌ててシャッターを押したが上部がフレームから外れてしまった、鳥撮は難しい。

公園の上部から東海自然歩道の雲興寺方面を目指して歩く、旅館の横で締め出されたニャンコが悲しい顔でいた。

IMG_5715.jpg

瀬戸大滝の分岐から東海自然歩道に入って少し急な登りを頑張る、そして目的地に到着したが
タツナミソウは一株だけ咲いていた、それでも目的達成したので嬉しく帰りに着いた。

IMG_5911.jpg

カシワバアジサイも咲き出した。

IMG_5915.jpg

ガクアジサイも紫色の花をつけ始めた、もう6月、梅雨の季節、雨に似合う花たちの季節なんだ。

IMG_5920.jpg

ユキノシタも全開、そろそろ花期は終わるが白とピンクの飾りが目を楽しませてくれる。

どこにも寄り道せずに帰った、自宅の玄関先に妻が準備したものが置いてあった。

IMG_5924.jpg

可愛いハートの子供達、昨年に収穫しておいた”フウセンカズラ”の種。
水に漬け置きして発芽しやすいように準備してくれていた、今年も緑の提灯をぶら下げる。
そのころにはmarukeiの傷も癒えていそうだ、”サンキュー”我が相方さん!!

コメント