トキソウ(朱鷺草)

森の先人さんから”トキソウ”が2株咲いたと聞いた、状態は良くないとのことだが見てみたいと思い
買い物ついでに見物に行こうと妻を誘った。

IMG_6047.jpg

昭和の森の入り口にある湿地、2株咲いていた、お話の通り痛んでいたが美しいトキソウを観賞できた。

この花はヤマトキソウと同様に環境省から準絶滅危惧(NT)の指定を受けている。
特に東京都では絶滅危惧(EX)指定を受けている、希少な花だ、増えて欲しい。



トキソウを観賞したら隣の緑化センターでお花巡りをした。

色々あって12時過ぎに寝床へ着いていつも通りに早朝に目覚め6時前には起床していたので
暑さと寝不足で体調が悪い、歩き出して直ぐに足が疲れてしまった。

IMG_6050.jpg

お花好きの妻は嬉しそうだ。

IMG_6052.jpg

薔薇は女王様、100万本でも妻にあげたいネ!

疲れた身体に鞭打って本館の中へ、トイレと時計草観賞だ。

IMG_6054.jpg

昨年は時期をはずしてしまったのでダイナミックな時計草に満足。

IMG_6057.jpg

館内にはクレマチスも咲いていた、少し小ぶりな花だが乙女チックな感じで可愛い。

館内を出てオーストラリア庭園に向かった、ブラシの木が満開みたいだ。

IMG_6061.jpg

ド派手な色が重なるとブラシに見えない、場所を変えて別な木を探した。

IMG_6063.jpg

咲き始めの木を見つけた、これだ!、ブラシに見えまする。

ハーブの木に蝶がいた、動くものに反応する癖がついたmarukei、何でも撮ろうとする。

IMG_6062.jpg

ツマグロヒョウモン蝶、ハーブを嫌がらない、蝶は臭いに鈍感なのか?

IMG_6060.jpg

直ぐ上の枝にホオジロ、鳥撮も癖になった、花撮りに来ているが節操がないmarukei。

ロックガーデンに向かう途中、妻が驚く、「こんなところに鳳仙花」、頑張っているヨ、と、教えてくれた。

IMG_6064.jpg

コンクリートの割れ目から芽をだし、そして花をつけている鳳仙花、いじらしい。

ロックガーデンに花は少なかったが季節の野草が咲き始めていた。

IMG_6059.jpg

シモツケ草

IMG_6066.jpg

少し大ぶりなシモツケ、白から紅色に変わる、ナデシコも同じ、同じ株で2色も鑑賞できる。

IMG_6065.jpg

イワガラミ、低山や森で見かける花、終わりに近い状態だった。

大汗と足の異常な疲れにギブアップ、妻にお願いしてお花巡りを終了させてもらった。
車に帰って冷たいお茶で一息・・いや二息、少し回復したので”焼き鳥”を購入して家路に着いた。

寝不足厳禁、背中と肩の痛みが増してしまった、ベッドでお休み時間をいただいた・・・・疲れた!!!

コメント