昼下がりの公園

転落事故から3ケ月、ようやく読書をしても辛くなくなってきた。
図書館へ行って7冊を借りた、ポンポンと選んだので所要時間はたったの10分・・・時間をあました。

IMG_6122.jpg

遠くないので尾張旭にある県森林公園に立ち寄った、昼下がりの公園は時間が停まったようにのんびりできた。



植物園でも入ろうかと思ったが2時間あっても足りない、ジックリと見たいので今回はパス。
一般公園を一周することにした。

IMG_6123.jpg

紫陽花が綺麗だ、淡い色のグラデーションが何とも言えない柔らかさだ。

行き交う人は殆どいない昼下がり、大池手前の林には野鳥が遊ぶ。

IMG_6124.jpg

すばしっこいメジロ、撮らせてくれない・・・本当に動きが早い。

IMG_6129.jpg

目の前の用水路から飛び出した幼鳥、水浴びしていたみたいだ、ヤマガラの幼鳥みたいだが?シジユウカラかも知れない?

池の砂地に蝶が羽ばたく。

IMG_6135.jpg

キアゲハ、土から塩分でも吸収してる、羽の形も綺麗なので成虫になってまだ日が浅いキアゲハだった。

外周をユックリと歩きながら被写体を探してキョロキョロ。

IMG_6148.jpg

チュンチュン雀が同じ方向を見ている、marukeiも見た、何にもなかった。

IMG_6149.jpg

ツツジに絹の敷物をひいた”蜘蛛の巣”、何でも撮るmarukeiの節操のなさの見本写真。

公園出口に近づいた、カワセミの池を反対側から覗いたら・・・

IMG_6150.jpg

いました10人、大砲がならぶ、とてもお邪魔する雰囲気ではない。

marukeiは反対側に座って10分間だけ待ってみることにした、カワセミは来なかった。

(10分間の出来事)

IMG_6152.jpg

最初に飛来したのはカルガモ夫婦、元気に泳ぐ、大砲の方々は見向きもしない。

IMG_6151.jpg

次はヤマトシジミ、これはmarukeiにしか見えない。

そして驚きの光景を見た、松の木の上から餌をくわえたカラスが池に飛来

IMG_6154.jpg

何と!、餌を水の中に離して”洗っている”、くわえなおして位置を変えて水の中へ・・カラスも洗って食べる??

いいもの見たので帰る、駐車場の近くの森のカフェ、店先に飾ってあった

IMG_6156.jpg

鉢植え埴輪人形、カッチョイィ~、センスあるネ!!

短い時間だったが図書館帰りの昼下がりを楽しんだ、この日のリハビリ散歩も無事終了。

コメント