撮り撮り散歩

同じ場所へ通い続けると撮る被写体も変わり映えしない・・・でも行く所が無い。
遠出や登山などをする身体ではない、まだまだ痛みに耐える日々が続いている。

そんな時は森が良い、涼んだり、休んだり、手当たりしだいにシャッターを押したり、リハビリ散歩に最適。

IMG_6183.jpg

何かいないかさがしていたら、いきなり”仮面ライダー”が登場、目も触覚も勇ましい、バイクには乗っていなかった。



森に入る前に小さな池に立ち寄った。

IMG_6157.jpg

足元から池に飛び込む蛙だらけ、蝶や昆虫を探した。

IMG_6159.jpg

いなかったので飛翔するヒラタアブを狙ってみた、上手に撮れた。

往きは何も写さずに森を歩いて折り返し地点で休憩。

IMG_6170.jpg

日の当たる場所が見える木陰で涼を楽しむ、野鳥の囀りも無い、暑いので野鳥も深い森の中で休息している。
20分くらい涼んだ、往きに気がついていたがトンボの多さに驚いた、帰りはトンボ中心に昆虫を探しながら歩く。

IMG_6167.jpg

シオカラトンボ、かなりの数が飛び交っていた。

mukasitonnbo.jpg

ムカシトンボ?、中型なので目立つ。

sanaetonnbo.jpg

サナエトンボ?、トンボは図鑑で調べてもmarukeiには特徴がわからない、右の羽が左に影になって羽が4枚に見えた。

oosiokara.jpg

オオシオカラトンボ?、綺麗なブルー、頭からシッポまでブルー。

写せたのはこれだけだったが数種類が飛び交っていた、川沿いの森はトンボ天国、餌も豊富にあるのだろう。
目を凝らして昆虫たちも探した。

IMG_6186.jpg

小さな小さな”ハナグモ”発見、お尻以外は草と同色、見つけにくい、小さな虫を狙っている。

IMG_6208.jpg

カミキリムシだろうか、小さいが綺麗な羽色、昆虫大好きmarukeiはたまりません。

虫が苦手なご婦人方には申し訳ないが夏が深くなると昆虫写真が多くなる、勘弁してくださりませ。

IMG_6180.jpg

子育てが終わったのか、キビタキの♀は警戒音を出さない、夏中、この森で過ごして秋には渡る。

森は何時来ても飽きさせてくれない、毎日の日課にしては贅沢な散歩、梅雨入りまでは通ってみようと思う。

コメント