風を見た散歩 前編

真夏のような陽射しの強い午後、鳥原の田んぼに出かけた。
遮るもののない田に少し強い風が吹き抜ける・・・遠くの木々のざわめきも聞こえる。

IMG_6237.jpg

三頭のモンキチョウが風に遊ばれていた、野のざわめきを聴きながら立ち尽くす・・・風を見たような気がした。



鳥原の里は何時来ても変わらぬ景色。

IMG_6219.jpg

夏空に雲の動きが早い、野の草は風にざわめく。

IMG_6222.jpg

遠くの森の木々が風に揺れる、木の葉が風で裏返る・・・花が咲いたように白くなったり緑に戻ったり・・・

やはり、”風を見たような”気持ちにさせられる。

IMG_6218.jpg

用水路ではカルガモが羽つくろい、時は自然に流れてゆく。

IMG_6216.jpg

シモツケの見事な色に驚き

akabanayugesyou.jpg

土手の斜面に咲くアカバナユゲショウの可愛らしさを気付きなおす。

久しぶりの畦道、蝶を探しながら、風を見ながら散歩を楽しむ。

komatunagi.jpg

コマツナギが咲き出した、昔はハギの花と間違ていた、この花が咲き出すと盛夏が近い、そして秋の入り口でもある。

ゆるりと2時間、歩いている間は背中の痛みは気にならない、左肩と腕は気になるが仕方がない。

玄関先で緑の若い芽が飛び込んできた。

IMG_6253.jpg

フウセンカズラが発芽した、どんどんと発芽するだろう、楽しみが増えた。

「marukeiの観察日記・・・6月11日」

・ツマグロヒョウモン蝶の子供達

  7つの鉢植えに11匹、元気にビオラを食べている、そして1匹が脱皮の準備に入った

IMG_6451.jpg IMG_6453.jpg

鉢植えにぶら下がって動かない、2~3日で脱皮するかも、他の10匹は食欲旺盛、ビオラ全滅近し!

・サンコウチョウの抱卵

  山口の里へ散歩に出たついでに少し見て来た

IMG_6489.jpg IMG_6501.jpg

珍しく♂が抱いていた、10分以上、♀に交代した、雛が孵るのは何日後だろうか、これも楽しみだ!



コメント