美しい羽色に酔いしれる・・蝶トンボ

散歩の終わりがけ、メジロが動き回るので追っかけていた、あきらめて周りをみたら蝶トンボが飛んでいた。

IMG_7323.jpg


これは大チャンス、短パンだったが草むらに入り込んで狙う、なかなか停まらない苦節30分、角度を変えて狙うが
ピントが合う前に飛んでしまう・・・それでも良く撮れたほうだ。

台風が近づいている、お出かけ出来ない方は、どうぞ美しい羽色を観賞ください。



蝶トンボは下からや正面から写しても黒色にしか撮れない。

IMG_7301.jpg

下から写せばこの通り、後ろ羽が大きい少し小さなトンボ。

IMG_7303.jpg

正面からも黒色、2翼の飛行機見たく見える、カッコイイトンボでもある。
しかし光を受ける表羽を写せば誠に美しい色を魅せてくれる、虹色のグラデーション。

IMG_7308.jpg

普通のトンボのように羽を下げることは無い。

IMG_7314.jpg

袴をつけているような姿、精悍だ。

IMG_7318.jpg

後姿もカッコイイ。

IMG_7329.jpg

1200mmで撮ってみた、光の当たり具合だろうかブルーがとても美しく撮れた。

ここは自宅から歩いて500m、開発から逃れた小さな雑草地、こんな素晴らしい場所がある。
狙って遠出しなくても魅力的な被写体に出会える幸せ、どんどん増えて欲しいと心から願った。

コメント