我が町内の夏祭りスナップ

品野祇園祭、品野地区だけの夏祭り、連合自治会なので町内会の行事でもある。

IMG_7424.jpg

明治3年頃、品野地区に流行った疫病退散を祈り、厄除けの津島神社祭神を祀ったのを機に始まったとされる。
国道248号の幹線を止めて行うので瀬戸警察などからの中止要請があるらしいが、毎夏に開催されている。

妻と歩いて祭りに行った、そのスナップである。



神武天皇の御本体を祭った山車の運行、神輿や品野音頭の踊りのパレード、屋台の出店などがメインだ。
午後6時ころパレード開始だろ思って早めに妻と自宅から歩いて向かった。

残念・・・開始は7時かららしい、山車などは並んでいたが祭りの会場を歩いてみた。

IMG_7403.jpg

観客まばらな道路上で”琉球太鼓”の演武のパフォーマンス。

IMG_7407.jpg

なかなか勇壮な踊りと太鼓、演武する方の真剣な顔、素晴らしい・・・岐阜県の団体と書いてあった。
2曲目は”ビギン”、やはり沖縄はビギンの曲が似合う。

IMG_7414.jpg

しばらく進むと今度は地元の愛好家のダンスパフォーマンス、たくさんのグループがエントリーしていた。

IMG_7416.jpg

家族やお友達が躍っているのだろう、観客の笑顔がイイ~ッ!

IMG_7421.jpg

幼子のパフォーマンス会場、ここの人出が一番多かった、何グループも出場、司会の声に盛大な拍手が鳴り響く。
可愛いね!子供達、宝だね子供達・・・見ているだけでホンワカな気持ちになる、撮影者も笑顔!

露店のエリアに到達・・・やはり人での数が違う。

IMG_7419.jpg

皆さん、これが楽しみなんだ、定番の金魚すくいなど等、隣では”猿回し”、昨年より出し物が多い。

IMG_7422.jpg

イカ焼きの匂いに釣られたmarukei・・・大好物なのだ、値段と大きさを見て涙をのんで購入を断念した。

国道から外れていつものスーパーへ、駐車場は人と車の山、歩ける状態ではなかった。
夕食は用意して出てきたが二品のおかず購入、サイドポーチにぶら下げて祭りの会場へ戻った。

IMG_7426.jpg

スタートしていなかった、出発10分前、盆踊りのパフォーマンス中だった、我が家の隣の奥様が躍っていた。

腹が空いたので戻ることにした、”往きはよいよい帰りは辛い・・・”、腹減って足が進まない。
冷たいビールだけを思い描いて帰った。

コメント