潮見の森ハイク - その1(花畑の生き物)

上天気、家に閉じこもるにはあまりにももったいない、妻も同様、こんな日は山で飯を食うのが正解。
近場で展望が良く、楽に歩ける地、多治見の笠原潮見の森に出かけた、途中で山飯調達。

森の入り口で駐車、遊歩道で山頂を目指した。

IMG_8328.jpg

薬草園の花畑、ホシホウジャクが飛び交う、生きもの達の競演に心が和む、妻も喜ぶ。

妻と二人でハイキング、3回に分けて記事にする、今回はお花畑の昆虫たちの紹介。



駐車地から花畑までは少しの距離、ハナトラノオやオミナエシが咲きほこる、蝶や蜂たちが忙しく飛び回る。

IMG_8308.jpg

オミナエシの蜜を吸うイチモンジセセリ蝶、数が多い、見回すと彼らの世界だった。

一番目立つのはホシホウジャク、これもたくさんの数が飛び回る、ホバリングしながら蜜を求める。

IMG_8322.jpg

IMG_8319.jpg

蚊取り線香みたいにクルクルと巻いた蜜を吸う器官が面白い。

IMG_8314.jpg

ゲンノショウコにも小さな虫がいた、花がある所は昆虫たちの楽園、見飽きない。

IMG_8335.jpg

ダイミョウセセリ蝶と蜂が仲良く同じ花の蜜を求める、生き物好きのmarukeiにはたまらない世界だ。

別の花畑に移動、ここもハナトラノオが満開だった。

IMG_8341.jpg

IMG_8345.jpg

ツマグロヒョウモンの♀も吸蜜に忙しい。

IMG_8371.jpg

雄は草むらでお休み中、おとなしいのはmarukei似か・・・(ウソ!)

IMG_8329.jpg

花畑に遊ぶ主役はクマバチ、大きな羽音を響かせて飛び交う、♪ブンブンブン蜂が飛ぶ・・♪

IMG_8354.jpg

ニラの花にもセセリ蝶、白い清楚な花に茶羽のコントラストが美しい。

妻が何か指さす、少し遠かったが望遠で覗いた。

IMG_8338.jpg

彼岸花とジャコウアゲハ、今度は赤と黒のコントラスト、自然界は美しい。

殆ど歩いていないのに時は過ぎてゆく、そろそろ歩き出す意思表示、妻も同意。

IMG_8394.jpg

花に無縁のキマダラヒカゲに見送られながら次の目的地である小さな湿地に向かった。

==次回の記事はハイキング風景編です==

コメント