メンコイなぁ~・・・エナガ

散歩コースの岩屋堂のライトアップが13日から始まる、紅葉状況は?
森の上部は色が付いてきたがまだまだ、上部まで行かずに引き返した、帰りの池周りでエナガの
群れにであった、”メンコイ”、忙しく飛び回る。

IMG_9547.jpg

手前の枯葉がフィルターの代役となってほのぼぼとした仕上がりになった。
暫くの間、遊んでもらった、小さな目がとても可愛いエナガ達だった。



畦道を通らずに裏の道から岩屋堂へ向かう、午後なので公園から帰る車が引切り無しに通る。
少しだけだが紅葉に期待して向かった。

IMG_9518.jpg

色はついてきたが紅葉には程遠い、ライトアップには一部が間に合うくらいかもしれない。
ライトアップ時間の駐車料金は¥800と告知されていた・・・高い、今年かららしい。

IMG_9520.jpg

モチツツジの葉が紅葉しかけているが何と花が咲いていた、暖かい秋なんだ、奇妙な取り合わせ。
戻る途中の花好きのお母さんの玄関先で花を眺めた。

IMG_9516.jpg

ダイモンジソウ?ジュウモンジソウ?、この家のお母さんは大の花好き、marukeiとも仲良しだ。
毎日毎日の手入れ、植え替え、お洒落な飾り、気さくで素敵なおかみさんだ。

池まで戻ったので奥まで歩いてみた。

IMG_9585.jpg

これも驚き・・・スイカズラが咲いていた、花期は5月~7月の花、やはり暖かい秋なんだと思い知らされる。
この花は別名ニンドウ(忍冬)、冬場を耐え忍ぶ事からこの名がついたと言われている。

池から戻ったら近くでエナガの声が聴こえる、じっと待っていたら群れがやって来て餌を啄み始めた。

IMG_9530.jpg

とにかく忙しい、同じ場所に1秒くらしかとどまらない、marukeiも忙しくシャッターをきる。

IMG_9544.jpg

仕種が可愛い、目も可愛い、小さい身体も可愛い!

IMG_9550.jpg

見飽きない、しばらく遊んでもらった、エナガが去ったら目の前にヤマガラがやってきた。

IMG_9589.jpg

トントンと梢をたたく音、エゴの木の実を食べて嘴のお掃除の音。
見とれていると今度はカワラヒワもやってきた。

IMG_9592.jpg

夏の終わりに見たのが最後だった、また彼らの活動の季節になった。

IMG_9598.jpg

”ヒロロロ~♪”、独特の鳴き声、群れているのが普通だがこの一羽だけだった、直ぐに飛んで行った。

花も終わり紅葉が終わると枯れ枝だけの世界となる、冬鳥が里近くに餌を求める。
鳥見の散歩になる日は近い、雪の降る日に見る冬鳥は素敵だ、寒くなるのも悪くない。

コメント