紅葉狩りで賑わう岩屋堂公園

連日、車が数珠つなぎになる、紅葉狩りに向かう車だ、混雑は好きではないが妻を誘って
いつもの散歩道で岩屋堂へ向かった。

IMG_0143.jpg

落葉が進んでいた、色づいて直ぐに枯れて落葉、色鮮やかさが感じられない、ピークをすぎていた。
儲け物もあった、何と遅咲きのアケボノソウを愛でる事ができた、11月の珍事だった。



畦道を歩いて向かった、数珠つながりの車がたまらず路上駐車、¥800は高い、弊害もお構いなし。

IMG_0137.jpg

時間は午後2時前、ほぼ満車、桜は完全に落葉、くすんだ色のモミジが紅葉していた。

IMG_0138.jpg

川沿いもほぼ落葉、見どころはあるのか、写しどころはあるのか・・・先に進んだ。

IMG_0140.jpg

例年、素晴らしい紅葉を魅せてくれるポイント、ファインダーの世界もくすんで見える。
ジオラマモードで写した、このモードはコントラストが強いので明るく見た目より色鮮やかに写る。

公園の川沿いに降りた、出店だけが活気がある、ラーメン、焼きそば、五平餅、おでん・・・
人いきれと食の匂いが支配する道を人をよけながら歩く。

IMG_0142.jpg

ジオラマモードでも色鮮やかにならない、落葉している木が多い、そして紅葉しないまま落葉している。

大滝に向かう渓谷道に入ると人は少なくなった、ゆっくりと進んでいると妻から声がかかる。
「アケボノソウが咲いてるよ!」、ウソ!・・・11月中旬だよ、どれどれ・・・

IMG_0144.jpg

小さな株に”白いお星さま”が花をつけていた。

IMG_0146.jpg

11月の珍事におもわぬ大儲けをした気分になった、marukeiも妻も大好きな野草なのでなおさらだった。

瀬戸大滝まで歩くと上部のモミジは健在、ここが本日一番の紅葉だった。

IMG_0148.jpg

例年に比べれば密度が薄い、葉が枯れかけてしぼんでいるせだと思う、暖かく寒暖の差が少ないせいなのであろう。

のんびりと公園センターへ、ライトアップ期間のメイン所の状態は

IMG_0155.jpg

橋上のモミジが落葉していた、ライトアップも冴えない風景かもしれない。

顔なじみの公園を管理しているオジサンとお話しした、やはり今年はダメだとおっしゃる。
11月19日にNHKのLIVE放送が予定されているが持たないだろうとも言う、どんどん落葉が進む。

帰りの車が脇を引切り無しに通る道を帰った、池の側で”タキちゃん”を呼んだが音沙汰なし。
久しぶりの妻とランデブー紅葉狩り散歩、アケボノソウのお土産は最高だった。

コメント