里山の柿

昨日、NHKで海上の森の紹介が5分だけあった、内容は・・・期待外れ。
過去の植林の歴史やシデコブシの紹介、里山体験の里いも作り等、過去の映像ばかりだった。

当然、インタビューを受けたmarukeiなんてのは出てくるはずもなかった。

IMG_0170.jpg

この柿の写真は海上の里、サテライト付近で撮影した、昨日の番組でまったく同じ柿を映し出していた。
美しいと思うのはやはり一緒、紅葉を背景に枝ぶりの良い柿の木と熟した柿の実のコントラストは絵のようだった。



冬鳥でも探そうと思って出かけた海上の森、四ツ沢に着いたら何やら騒がしい。

IMG_0162.jpg

晩秋から冬にかけての光景が始まっていた、”ルリビタキ”狙いの大砲の放列・・・
仲間に入れない、いや、入らないmarukeiは左折して奥の森に進んだが冬鳥どころか野鳥に出会えなかった。

IMG_0175.jpg

代わりに返り咲きのモチツツジが慰めてくれた。
カメラの放列の前を通った、朝から3回でた・・とか、少ない・・とか、話し声が聞こえた。
marukeiは撮影済み、ポイントが違うのでそこへ向かったがやはり出会うことがなかった。

そのまま海上の里まで歩いた。

IMG_0169.jpg

ヤブツバキと紅葉を愛でたら潔く真っ直ぐに駐車場へ戻った、野鳥なら自宅裏でも探せる
ルリビタキはいないが可愛い鳥たちに出会える、帰りに寄り道した。

IMG_0271.jpg

メンコイ野鳥のエナガがお出まし。

IMG_0276.jpg

仕種が可愛い。

IMG_0277.jpg

シジュウカラも忙しく木の実をつつく。

池の方でカワセミの鳴き声がするので池に向かった。

4羽から5羽のカワセミが池の上を飛び交う、縄張り争いだ、11月は彼らの恋の季節だ。

IMG_0313.jpg

しかし、なかなか停まらない、追いかけっこに夢中、停まれば遠い場所・・・撮影に不十分。

IMG_0317.jpg

30枚以上撮って使えそうなのは2枚だけだった、それでも海上でからぶりだったので満足の散歩になった。
毎日毎日、自然をみながら散歩する、それが生活のリズムになった、”それでイイノダ”と、思っている。

コメント