ヨシガモ

昼食後、車2台の洗車とワックスがけを実行した。
2台の清掃はまるで”ヒンズウスクワット”のトレーニングと同等、足腰が疲れ切ってしまった。

疲れが癒えたのは午後3時過ぎ、ご近所の散歩しかなかった。
少しでも長く歩いてあわよくば野鳥の写真でも撮れれば幸いなので雑木林経由とした、長靴必須・・・
舗装道路のほうが長いので足の裏が疲れてしまった、雑木林を抜けていつもの池で一休み。

IMG_0997.jpg

光りに反射する美しい色を艶やかにヨシガモが泳ぐ池、いつみても飽きることの無い風景に癒された。


天気の良い日に長靴を履いてペタペタと歩くmarukeiオジサン、行き交う人が不思議な顔をする。

IMG_0985.jpg

ぬけるような青空に白い壁、お洒落な暖炉の煙突が似合う、残りが柿も青空に映える。

池の埋め立て地、重機が忙しく動く。

IMG_0986.jpg

水の抜かれた池にカモはいない、この池はカモ達の遊び場だった、昨年は50羽以上は遊んでいた。
ダイサギとアオサギが寂しげにたたずんでいた。

雑木林に向かって急坂をエイコラと登る、長靴では厳しい!

IMG_0989.jpg

宵町月が白く浮かぶ、風も弱い、煙の方向からすると北西風、冬の風だ。

雑木林を歩き回る、道らしきものはかろうじてあるが”グチャグチャ”、長靴はここのために履いてきた。

IMG_1023.jpg

高い木の上でカワラヒワが休む、逆光でもかまわず写した。

IMG_1033.jpg

久しぶりにコゲラも撮れた、ベニマシコの鳴き声がするので待っていたら目の前を飛んで行ってしまった。

池に出てお休み、ヨシガモとバンが遊んでいた。

IMG_1043.jpg

バンは浅瀬で休憩中。

IMG_0993.jpg

後姿もなかなか美しい、”いい色”で西日に輝く。

IMG_0991.jpg

ぼんやりと展望した名古屋方面、お日様はかなり傾いた、夕食当番なので帰ることにした。

”ペタペタ”・・・長靴の音をだらしなく響かせて自宅まで・・・やはり行き交う人は不思議な顔をしていた。

コメント