昼下がりの「にゃんこマヌカン」

北風がやってきた”ヒューヒューヒュルリンルンルン”いつもの散歩道は小僧の通り道。

背中を押され、向きを変えれば横から攻めてくる、歩いていないと寒さが身に沁みる。
カメラも出さずにひたすら歩く、散歩ではない、身体を温めるウォーキング、畦道から寺の境内、岩屋堂へ歩く。

料理旅館の前でUターンしようとしたら・・・

IMG_1042.jpg

看板ニャンコが見つめていた、可愛くて可愛くて・・・モデルさんを頼んだ、知らんぷりしているようで
微妙に愛想が良い、遊んで貰ったら寒くなったのでウォーキング再開、裏の池までノンストップで歩いた。

身体が温まったのでウォーキング終了、池の奥に向かった、産廃施設があり”ゴミ”が野ざらしの場所。
匂いはきついが運が良ければオシドリやカワセミもいることもある、期待して向かった。

何もいない産廃場の前、北風に施設の鉄扉がギシギシと音をたてる、「ガサゴソ・・・」違う音に気がついた。
鉄扉の間にレンズを向けた。

IMG_1044.jpg

ハシブトガラス・・・ゴミをあさる、静かな空間に不気味な「ガサゴソ・・・」、そして”アロロロ”と鳴いた。

気味が悪い、「カラスが鳴いたら帰~ろ!」、こんな言葉を思い出した、素直に帰ります。

可愛い”マヌカン”と遊んで不気味な”カーコー”に出会った不思議なウォーキング、暖まった身体が冷えてしまった。

暖かったり、寒かったり・・・皆様、風邪を召さぬようにお気をつけて!

コメント