祈念散歩

marukeiはたまにしか初詣でに行かない、ことしも構えて初詣でには行かないが
家族の健康、友の健康、病気で苦労しているブロ友さんの回復を願わずにはいられない。

散歩がてらではあるが祈念してあるいた。

IMG_1310.jpg

渓谷沿いに安置されたお地蔵さんには散歩や山歩きの安全、とくに昨年の転落事故の反省から
危険な場所には入らない事を誓った。


いつもの散歩道から岩屋堂公園へ、目的の祈念は薬師様を祀っている岩屋だ。

IMG_1306.jpg

大岩の祠に薬師様が祀られている、少ないが人々も訪れていた。

IMG_1304.jpg

お賽銭を入れて両手を合わせて数々の祈念を捧げた。

IMG_1305.jpg

岩屋の外にも祀られている、ここでも手を合わせた。

お願が済んだら後はのんびり散歩。

IMG_1308.jpg

ソシンロウバイも咲き始めた、何と暖かな正月だろう、冬支度では汗がでる。
渓谷沿いのお地蔵様に手を合わせて瀬戸大滝方面に歩いた。

IMG_1311.jpg

陽射しが届かない場所はさすがに寒い、水音が寒さを教えてくれているような・・・
慌てて手袋をはめなおす、ジャンパーのエリを立て直す。

           IMG_1312.jpg

雨が降らないので滝や流れの水量も少ない、寒々としているが心の洗濯には丁度良い。
ここでも滝に手を合わせた。

落葉した木々は冬枯れそのもの、人の少ない公園を歩いて裏の池まで一直線。
池には高校生くらいの釣り人がいて賑やか、水鳥達も寄りつかない寂しい池になっていた。

IMG_1316.jpg

コゲラの木を突く音だけが釣り人の喧騒を掻き消してくれた。

願い事は必ず叶うわけでは無いが、関わりのある方々の健康を願わずにはいられない。

コメント